サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ポイント増量キャンペーン ~4/15

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1978
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:21×23cm/39p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0707-3
絵本

紙の本

やまなしもぎ (日本傑作絵本シリーズ)

著者 平野 直 (再話),太田 大八 (画)

病気のお母さんに食べさせようと山梨もぎに出かける3人の兄弟。ところが上の2人は沼のぬしに呑まれ、とうとう三郎の番になります……。力強い傑作昔話絵本。【本の内容】

もっと見る

やまなしもぎ (日本傑作絵本シリーズ)

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

日本の伝統に触れる 民話と昔ばなし 10巻セット

  • 税込価格:11,000100pt
  • 発送可能日:購入できません

日本の伝統に触れる 民話と昔ばなし 10巻セット

  • 税込価格:11,000100pt
  • 発送可能日:購入できません

日本の伝統に触れる 民話と昔ばなし 10巻セット

  • 税込価格:11,000100pt
  • 発送可能日:購入できません

日本の伝統に触れる 民話と昔ばなし 10巻セット

  • 税込価格:11,000100pt
  • 発送可能日:購入できません

福音館の昔ばなしえほん 11巻セット

  • 税込価格:14,190129pt
  • 発送可能日:購入できません

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (10件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

なし

2020/08/14 12:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

病気のお母さんがやまなしを食べたいと言い出します。そこで、3人の兄弟が順番にやまなしを探しに出かけました。一番下の男の子が、やまなしをもいで、上の二人のお兄さんを助け出します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ゆけっちゃ かさかさ

2019/01/08 15:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

兄弟の兄たちは勇気はあれど蛮勇にすぎず、末っ子は知恵も勇気もあるという昔話の定石ではあるけれど、最後までハラハラして読めます。

読後、子どもが「おばあさんは何だったの?」と、けっこう良い質問をしてきて、答えに悩みました。
おばあさんは兄たちが水を汲まなかったのに、正しい道を教えてあげていて、優しかった・・・ご先祖様?山の精霊か?

読み聞かせをするには、方言独特の言い回しのリズムが楽しくもあり、イントネーションの難しいところも有。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

教科書でお馴染みか

2021/11/23 22:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:719h - この投稿者のレビュー一覧を見る

国語教科書にも採用された昔話なので、
覚えている方も多いと思います。

大人になってから書店で見かけて、
思わず手にとってしまった方も多いのでは。

太田氏の挿絵から醸し出される雰囲気と
相俟って、淡々と展開していく物語には、
昨今の映像メディアにには見出せない
尽きせぬ魅力があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

三兄弟

2016/04/24 22:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

三兄弟が母親のためにやまなしもぎに行くお話。
昔話系って三兄弟だとたいてい三男がうまいことやりますよねー。
母親のためをおもっての行動ですし、親孝行よね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よみやすい

2002/07/24 23:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:大網さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

たろう、じろう、さぶろうの三兄弟は病の母親の為にやまなしをもぎに次々に出かけます。途中であったばあさまのアドバイスに耳を傾けるか傾けないかが分かれ道となります…。
平野直さんの日本語は音読していると不思議と調子が出て来ます。太田大八さんの絵は茶と緑を基調にした渋い色調で絵本に落ち付きを与えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。