サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

三角形の第四辺(ハヤカワ・ミステリ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

三角形の第四辺 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

著者 エラリイ・クイーン (著),青田 勝 (訳)

三角形の第四辺 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

778(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

安楽椅子探偵、エラリイ!

2003/09/17 10:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

辣腕家の夫に貞淑な妻、幸せな夫婦に見えていたが、夫には愛人がいた。三角関係、どこにでもよくあるちょっとした家庭の悲劇だったものに夫婦の息子まで関わってきて複雑な関係へと、さらには取り返しのつかない事件へとつながっていく。
エラリイ・クイーン1965年の作品。
ある一家の悲劇、事件がおきるまでをじっくりじっくり書き込んでいて、緊張感が高められています。その張り詰めるだけ張り詰めた緊張の糸がプッツリと切れたときにおきる殺人。今まで知らなかった家族の一面に気付いたときの戸惑い、家族の一人が逮捕され裁判にかけられる苦悩、家庭内のささいな悲劇だったものが絶望を伴う本当の悲劇に変わったときの恐怖。そこから救ってくれるのは、探偵作家エラリイ・クイーン!というわけでエラリイの登場となるのですが、今回のエラリイ、スキーの事故で足を骨折中、病院のベットの上から動けない。事件関係者や父親のクイーン警視に資料を集めさせ調査させと、安楽椅子探偵ぶりを発揮しています。
いろんな意味でエラリイには忘れられない思い出となったこの事件、果たして真相を見抜けるかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/11/15 13:55

投稿元:ブクログ

エラリー・クイーン・シリーズ

父であるアシュトン・マッケルに反発し小説家として暮らすデイン・マッケル。父親の不倫相手を誘惑し成功するが・・・・。激昂して彼女に暴力をふるうデイン。自分が殺されたら犯人はデインだと書き残すシーラ。シーラの殺害、逮捕されるアシュトン。釈放後逮捕されれアシュトンの妻ルーテンシア。恐喝者の謎。シーラの開くコレクションの名前にかくされた謎。スキーで骨折し動けないエラリーの推理。

 2002年1月29日再読

 2010年9月16日再読

2009/11/14 11:44

投稿元:ブクログ

この作品は一見すると
推理小説における反則技
「外部の犯人」を用いたように思われ
んな反則物書くなよ、と思いたくなるかもしれません。

しかしながら、きちんと最後のほうを読めば
見事にその法則は達成されます。
が、ちょっと無理感は否めなかったかも。

この事件は
本当に犯人を結びつける要素が
ほとんど皆無なので
謎解きがほとんど出来ませんでした。
ただ、もちいられていたある種の
「言葉遊び」はなかなか楽しく読むことが出来ました。

ハヤカワ・ミステリ文庫 ランキング

ハヤカワ・ミステリ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む