サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

半日村
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:1980/09/01
  • 出版社: 岩崎書店
  • サイズ:29cm/30p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-265-90936-1
絵本

紙の本

半日村 (創作絵本)

著者 斎藤 隆介 (作),滝平 二郎 (絵)

半日村 (創作絵本)

1,620(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

滝平二郎の絵本 12巻セット

  • 税込価格:18,792174pt
  • 発送可能日:7~21日

滝平二郎の絵本 12巻セット

  • 税込価格:16,807155pt
  • 発送可能日:購入できません

滝平二郎の絵本 12巻セット

  • 税込価格:16,807155pt
  • 発送可能日:購入できません

滝平二郎の絵本 12巻セット

  • 税込価格:16,807155pt
  • 発送可能日:購入できません

滝平二郎の絵本 12巻セット

  • 税込価格:18,792174pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

一人の少年の行動が村全体を動かした

2002/06/28 22:20

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一方を高い山、その反対に湖を持つ村。
朝がきても高い山に阻まれて一日のうちで半分しか太陽が出てこないから半日村と名付けられた。
半日しか日が照らないうえに夜になると湖の方角から冷たい風がビュービュー吹いてしまうために、半日村の稲は周りの村の半分しか収穫できない。
その村に住む一平の両親は「悪い村に生まれたとあきらめるしかない」と話していた。
私ならここで彼らと同じようにため息をついて愚痴をこぼすだけだったろうが、一平は意志の強い少年だった。
その次の日から一平は山頂の土を湖へと移す作業を黙々とし始める。
それを見て最初は馬鹿にしていた友達達も一緒になって山を削っていく。
最後には大人たちまでもが一平達に協力していき、何十年も経って山は半分の高さにまでなるのだ。
今ではショベルカーで短時間のうちに山を削ることができるが、そんな物が無かった時代、村人同士が協力して山の高さを半分にしてしまうなんて凄いの一言につきる。
しかもそれが達成できたのは最初に行動を起こした一人の少年ということに人間の力強さを感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いまやれることをコツコツと

2016/07/30 19:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りりー・かさぶらんか - この投稿者のレビュー一覧を見る

現代であれば、山を切り崩して島をつくってしまう・・・なんてことも機械のお陰で当たり前にやれてしまうことだけれども、それでも時間は掛かる仕事です。
それを人力の時代に、たったひとりのコツコツ少年がみんなを巻き込み、最後は村を半日村から一日村にしてしまったというのだから、小さなことからコツコツと~は本当に尊いことです。
いまやれることをコツコツできる人ってスバらしい。
結局は、ひとりででも自分の考えたことを遣り通せるかってことなのかな。
胸に問いかけてくるお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こどもの読み聞かせ教材

2015/09/27 15:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:最寄りはジュンク堂 - この投稿者のレビュー一覧を見る

版画の挿絵に魅かれ、小学校の読み聞かせ教材用に買いました。山の土を搬出し続けてもすぐには成果は出てきません。それでも世代を超えて、あきらめずに土を掘り出し続け、ついに日の光があたる土地を手に入れる村人の想いの強さに感動しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日が当たらない村

2017/10/19 22:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

日が当たらない村、半日村の話。
こどもがはじめたことがどんどんどんどんおとなたちにもひろがって。
いいおはなしだった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/09/27 19:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/24 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/30 04:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/22 14:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/13 15:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/28 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/22 19:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/15 20:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/13 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/01 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/14 19:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。