サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 53件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1981/10/22
  • 出版社: 福音館書店
  • レーベル: 福音館の幼児絵本
  • サイズ:22cm/23p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0851-7
絵本

紙の本

どうぶつのおかあさん (福音館の幼児絵本)

著者 小森 厚 (ぶん),藪内 正幸 (え)

動物の母親は、どうやって自分の子どもを運んでゆくのでしょうか。子どもたちが好きな12種類の動物の母親が、子を連れ歩く様子をリアルに描いています。【本の内容】

もっと見る

どうぶつのおかあさん (福音館の幼児絵本)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者紹介

小森 厚

略歴
小森厚

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

どうぶつのおかあさん

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店さん

写真かな?と、勘違いしてしまうほどリアルな絵で、動物のお母さんと子どもが描かれています。
子どもを想うお母さんの愛がつまっていて、心あたたまる1冊です。

児童書担当

みんなのレビュー53件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

0歳の息子に

2016/09/22 15:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:琥珀 - この投稿者のレビュー一覧を見る

様々な動物の母子の関係が、美しい絵で描かれています。はりねずみ等馴染みの薄い動物もいて、面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絵がリアル

2015/10/08 14:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

写真かって言うぐらい絵がとってもリアルで綺麗です。色んな動物の親子が出てきておかあさんがあかちゃんを運ぶポーズがでてきます。この動物はこうやってあかちゃんを運ぶのかぁと知らないこともあり、感心してしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

動物園でもわからない

2018/11/27 11:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ウッドチャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

動物のおかあさんが、どうやって子供を運ぶのか。こんなこと、動物園に行っても見られないのでとても貴重な絵本だと思います。
「おかあさん」の方が主体になっている絵本ですが、息子は運ばれてる無防備な赤ちゃんの表情に「可愛い可愛い」と大興奮でした。
どうぶつのあかちゃんの絵本は大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こまかっ!

2016/12/27 19:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一瞬写真かっ?と見間違いそうになるくらいリアルな絵。
動物のお母さんが子どもと触れ合ってる姿はだんだん親近感湧いてきてみんな可愛いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リアル

2015/10/25 06:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかくイラストがリアルで映画などの動物ドキュメンタリーを見たいるような気持になりました。リアルな絵は子供も評判イイです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おかあさんはこどもの先導者。おかあさんはこどもの天国

2001/09/21 13:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:落合美知子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 小さい子どものいる家庭にほとんど揃っているのが、どうぶつ絵本でしょう。幼い子どもたちは、どうぶつたちとも話が出来て、すぐともだちになってしまいます。絵本を開いて、ひとりでなにやら話し掛けているこどもたちの姿は、人生のほんのわずかな時です。
 そして、この時期、何より大きな存在は、おかあさん。この絵本は、大好きなおかあさんが、こどもをつれて(はこんで)いるどうぶつ絵本です。幼い子どもたちは、「おかあさんといっしょ」と嬉しそうに、しあわせそうにじーっと絵を眺めます。

 この絵本の表紙は、身近にいる犬のおかあさんとこども。おかあさんは赤ちゃん犬を口にくわえています。あたかも本物がいるかのようにリアルに描かれ、おかあさんならではのやさしい眼差しをまっすぐこちらに向けていて、気迫が伝わってきます。

 最初のページには「おかあさんねこは こどもを くわえてはこびます。」とあり、やはりおかあさんねこが、あかちゃんねこを口にくわえています。ほかの3匹のこねこたちもおかあさんねこを見つめています。同様にどのページの動物たちもありのままの姿で、母と子の姿は、命の源流のようにあたたかくて、いきいきしています。さるのおかあさんは、こどもをお腹にしっかりしがみつかせて、はこびます。こあら、かんがるー、ぞう、みんなそれぞれ違ったやりかたで、こどもをつれていくおかあさん。はりねずみのこどもたちがおかあさんのあとから、ちゃんと一列になってついていく微笑ましい最後のページまで、登場する12の動物のおかあさんの息づかいが感じられるような絵を見て、私は「天国」(新美南吉 作)という詩を思い出しました。
「おかあさんたちは みなひとつの天国をもっています。どのおかあさんも どのおかあさんも もっています。それは やさしいせなかです。どのおかあさんのせなかでも あかちゃんが ねむったことがありました。せなかは あちこちにゆれました。子どもたちは おかあさんのせなかを ほんとうの天国だと おもっていました。おかあさんたちは みんなひとつの天国をもっています。」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/04 14:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/12 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/14 13:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/27 06:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/12 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/03 01:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/07 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/02 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/25 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。