サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本
  4. 絵本
  5. 福音館書店
  6. ことばのべんきょう 2 くまちゃんのいちねん

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ことばのべんきょう 2 くまちゃんのいちねん
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1981/01/01
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:15×15cm/47p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0565-8
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ことばのべんきょう 2 くまちゃんのいちねん (福音館のペーパーバック絵本)

著者 かこ さとし (文とえ)

ことばのべんきょう 2 くまちゃんのいちねん (福音館のペーパーバック絵本)

648(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

2歳児でも、日本の年間行事が絵と言葉で確実に学べる絵本

2009/01/31 01:26

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:玉手箱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

2歳の息子にお正月について教えたかったので、この絵本を選びました。年間行事が載っているので、お正月のページは2ページのみですが、小さな絵本のたった2ページにお正月の全てが凝縮されている感じで、息子にちょうど良かったです。
お年玉、注連飾り、門松、振袖、鏡餅、年賀状など、日本の伝統的お正月が描かれていて、息子の好奇心をくすぐってくれました。
1月はお正月の他に雪遊び、2月は節分、3月は桃の節句とピクニック、4月は入学、そして、車に注意、5月は子供の日、6月は梅雨と身体検査、7月は七夕と夕立、8月は海水浴と山登り、9月は台風、10月はお月見、秋祭り、そして遠足、11月は運動会と結婚式、12月は火事、クリスマスパーティ、そして、大晦日に関連する絵と言葉がいっぱいです。こんなに小さな絵本で、文章がないにも関わらず、46ページもあり、沢山の絵と言葉が出てくるので、読み終えるのに20分はかかります。
ひとつひとつの絵と言葉の解説を子供にしてあげるのは大変ですが、子供は難しい言葉もすぐに覚えるので、子供が「どうろひょうしき」や「バスていりゅうじょ」などの言葉を普段の会話の中で使っているのを聞くと、とても嬉しい気持ちになります。
1971年初版の絵本なので、「しゃしんき」、「しゅうじんしゃ」、「ぞうりぶくろ」、「みみぶくろ」など、今ではほとんど耳にしない言葉も出てきますが、息子には現在使われている言葉と比較しながら、そのまま教えています。昔、使われていた言葉の方が、「しゃしんき」は写真を撮る機械だから写真機といったように、子供にとってはわかりやすいようです。
この絵本が初版から、30年以上経っても、ずっと愛され続けている理由がよくわかりました。息子も、かこさとしさんの絵本にすっかり夢中です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

季節感とともに、言葉を覚えられます

2002/07/26 19:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

くまちゃんの一年を通して、言葉を覚える絵本です。
一年の中でめだったイベントを取りあげ、イラストでしめし、そこに登場するものに細かく名前を書きこんでくれています。
お正月からはじまり、おおみそかでおわります。

ものの名前としては、かんざしやおび、ねんがじょう、かけじく、としこしそば、なべ、いろり……、と数え切れないくらいのものが描きこまれています。
中には、まゆだま、わかざりなんて、見たことのない、あまり耳にもしない言葉が登場するので、私もいっしょに学ばねば……という気にもなります。

1ページに、とても細かくたくさんのものが描かれているので、見ていてとても楽しいです。隅々まで、見逃さないように、と目がらんらんとしてきます。
季節感とともに、言葉を楽しく覚えられる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/01/14 01:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ことばの絵本 ランキング

ことばの絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む