サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

EQMMアンソロジー 1(ハヤカワ・ポケット・ミステリ・ブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 国内送料無料
新書

紙の本

EQMMアンソロジー 1 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ・ブック)

著者 エラリイ・クイーン (編),村上 啓夫 (ほか訳)

EQMMアンソロジー 1 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ・ブック)

1,049(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

もっと訳してよ、早川さん

2002/03/10 20:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

 EQMMとはエラリー・クイーン・ミステリ・マガジンの略で、創刊は1941年。クイーンは1960年から(亡くなるまで?)、およそ年1回のペースでEQMM傑作集をまとめている。そのうち1962年の第3集だけが、本書及び「EQMMアンソロジー2」として、早川ポケミスで和訳されている。早川はなぜ、この第3集だけをわざわざ選んだのだろう。

 前置きが長くなったが、収録作品は以下の通り。ガードナー「緋の接吻」、クリスティー「お宅のお庭は?」、カー「ハント荘の客」、ブラッドベリ「鉢の底の果物」、ブレイク「暗殺者」、カンター「褐色のセダン」、ルイス「幽霊パトロール」、クェンティン「七転八起」、F&R・ロックリッジ「誰もいえない」、ブラウン「完全犯罪」、ベントリイ「登場人物を探す作者」、ウールリッチ「おまえの葬式だ」。

 名の知れた作者がほとんどの、実にそうそうたるラインアップ。最初の2話では、ペリー・メイスンにエルキュール・ポアロと、おなじみの名探偵が活躍。優れたプロットのみならず、主人公の個性が良く出ている。ブラウンとウールリッチは、短編の名手ならではの職人芸を見せてくれる。女流作家ミス・フィップス物(ベントリイ作)は、小気味よい展開に独特の味がある。
 カンターは本書でただ1人、私が名前を聞いた事もない作者だが、結構おもしろかった。シカゴの制服警官ニック・グレナンを主人公にした警察小説で、鋭いひらめきとそれを裏付ける粘り強い捜査が読ませる。
 しつこいようだが、早川はなぜ、この第3集しか訳さなかったのだろう。もっと訳してほしかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する