サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

算私語録 その1(朝日文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1985.2
  • 出版社: 朝日新聞社
  • レーベル: 朝日文庫
  • サイズ:15cm/260p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-02-260310-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

算私語録 その1 (朝日文庫)

著者 安野 光雅 (著)

算私語録 その1 (朝日文庫)

472(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

知的好奇心あふれるあなたに、お奨めの1点。

2001/02/09 15:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雅孝司 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者・安野光雅は画家である。そして本書は雑誌連載をまとめたものである。
 といえば、「その雑誌は美術関係か、万人向け週刊誌類か、ちょっとひねって文芸誌あたりか」と思うのがふつうだ。しかしそれは、なんと、数学専門誌「数学セミナー」なのである。

 画家と数学専門誌——意外な取り合せではあるが、著者はその職業のイメージに似合わず、数学・論理・パズル・ゲームなどに深い関心と知識を持つ。本書は、その方面のうんちくをショートコラム(およびショートエッセイ)全345編でつづったものだ。

 各編は、短いものは1行ぽっきり、長いものは数ページになるが、5〜6行以内のものが大半。よって、スピード感あふれる読書が楽しめる。ちょっとした細切れ時間を埋めるにも好適だ。

 扱う話題は多岐に渡るが、いくつか上げると、まず占い・迷信・超常現象ネタ。著者はそれらを認めない立場だが、けっして大上段にふりかぶるのではなく、軽やかにしなやかに、そしておもしろく否定する。「日常の素朴な疑問」ネタも多い。「地図はなぜ北が上か」「季節の野菜の幅は何か月」「日本の土地を日本人全員で均等に分けたら」など。

 もちろん、「数学セミナー」らしいネタ(とくに作図法や展開図)もあるが、数学苦手な人にも許容できる範囲である。いや許容できるどころか、思わずうなずいたり笑いたくなる題材がいっぱいだ。知的好奇心あふれるあなたに、お奨めの1点。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

朝日文庫 ランキング

朝日文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む