サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

夢織り女(ハヤカワ文庫 FT)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1985.3
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 FT
  • サイズ:16cm/227p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-020073-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

夢織り女 (ハヤカワ文庫 FT)

著者 ジェイン・ヨーレン (著),村上 博基 (訳)

夢織り女 (ハヤカワ文庫 FT)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

夢織り女
月のリボン
百番目の鳩

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

1ペニーで夢を織る盲目の老婆の物語

2002/03/18 00:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かけだし読書レビュアー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 二十世紀のアンデルセンと称される、ジェイン・ヨーレンの三つの妖精物語集をまとめた日本版短編集。表題作の「夢織り女」は大寺院の石段に腰をかけて、通行人に1ペニーで夢を語る盲目の老婆の物語。

 夢を語る(織る)盲目の老婆、といった設定自体にも惹かれたが、口承形式で紡がれる物語も魅力的で、素朴だが独特の味わいがあった。死神に歌を聞かせた少年の話、心臓が石で出来ている為、泣くことも人を愛することも出来なかったお姫様の物語など、子供の頃に読んでいたアンゼルセンやグリム童話を思い出した。解説のアメリカの妖精物語に対する考察も興味深い。「ハヤカワ文庫三十周年特別重版」に感謝。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

内容紹介

2003/11/12 20:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「1ペニーだよ、お客さん。夢をひとつ織って、ほんの1ペニー」老いた盲目の夢織り女が、通りがかる人々に呼びかける。老若男女、貧富の差を問わず誰であれ1ペニー払えば、夢織り女は夢を紡いでくれる。だが、いったいこの老婆はどんな夢を語るというのか……客の心の奥に潜む不可思議なものに応じて織られる夢の数々を描く表題作の短篇集他、伝統的な妖精物語や民話の形式を蘇らせて、素朴な語り口で人間の原初的な心の世界を綴る『月のリボン』と『百番目の鳩』の両短篇集も併せて収録。20世紀のアンデルセンと謳われるヨーレンの妖精物語。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/11/03 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る