サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

風にのってきたメアリー・ポピンズ 改版(岩波少年文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1985
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波少年文庫
  • サイズ:18cm/283p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-00-112030-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

風にのってきたメアリー・ポピンズ 改版 (岩波少年文庫)

著者 P.L.トラヴァース (作),林 容吉 (訳)

風にのってきたメアリー・ポピンズ 改版 (岩波少年文庫)

594(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

子どもの頃に読んでいたなら、もっと違った印象を持ったのかも。

2011/10/07 21:32

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みす・れもん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「メアリー・ポピンズ」。幼い頃には出逢わなかった物語。でも、なんだかずーっと気になっていた物語。「オズの魔法使い」もそうだけれど。

”メアリー・ポピンズ”って…、何なんだろう?
妖精? 魔法使い?
うーん…。なんだかどれも違うような気がする。

『東風の吹く日に、こうもりがさにつかまって空から、ロンドンのバンクス家にやってきたふしぎなナース(保母)の物語。ユーモアと笑いのかげに人生の深みをのぞかせているこの作品は、空想物語の典型といえます。』

「空想物語」。その言葉がとても似合っているなぁ。だって、順番に読んでいるのに突然別の世界に連れて行かれてしまうんだもの。自分がいまどこにいて、何をしているのかわからなくなって、なんだか煙に巻かれているよう。

メアリー・ポピンズは決して優しい保母さんなんかじゃなくって、それどころか本当に厳しくて、全部を自分の価値観で支配しようとしている女性。バンクス家の2人の子どもたちも最初は怖がっていたけれど、それでもいつしかメアリー・ポピンズが大好きになっている。不思議な女性。
メアリー・ポピンズは、子どもたちにも他の誰にも媚びることはしない。ただ自分のしたいように振る舞っているだけ。だけれど、それは2人の子どもたちにとても不思議な体験をさせてくれる。あっと言う間に世界一周してみたり、夜の動物園でのお誕生日会に招待されてみたり、星の子どもとお話ししたり。
どれもこれもメアリーが「さぁ、これから遊びに行きましょう、楽しませてあげますよ」と言うわけではないのだ。ただ、メアリーのそばにいるだけで、不思議なことが次々に起きてしまう。

この物語はたぶん、頭で考えながら読んではいけないんだな。とにかく物語の世界に入っていけばいいんだ。素直にね。じゃないと、わけがわからなくなってしまう。
東風の吹く日にやってきたメアリー・ポピンズは、西風の吹く日にこうもりがさにつかまってどこかへ去ってしまった。けれど、また戻ってくる。
さて、次の物語に進んでみよう。こんどはどんな不思議を見せてくれるんだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/10/04 12:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/07 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/08 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国の作品 ランキング

外国の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む