サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 国籍不明『海底戦車』の謎 ここ数年、スウェーデンと日本の領海を侵犯しつづける−−

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

国籍不明『海底戦車』の謎 ここ数年、スウェーデンと日本の領海を侵犯しつづける−−
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1986.3
  • 出版社: 二見書房
  • サイズ:17cm/252p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-576-86034-8
  • 国内送料無料
  • フィルムコート不可
新書

紙の本

国籍不明『海底戦車』の謎 ここ数年、スウェーデンと日本の領海を侵犯しつづける−− (サラ・ブックス)

著者 桃井 真 (著)

国籍不明『海底戦車』の謎 ここ数年、スウェーデンと日本の領海を侵犯しつづける−− (サラ・ブックス)

810(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ノビー?

2010/06/01 23:28

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:消印所沢 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 表題は海底戦車だが,肝心のそれについての話は,あまり出てこず.
 ヨハンだの米海軍の友人だのといった連中と,何か本を出す話,それに潜入工作員についての話ばかり.
(で,出たのか?,その本は)

 スウェーデン海軍発表(p.16-20)
 トロンヘイムの重要性(p.22-)
 サンケイ・毎日報道(p.24-)
 なぜ日本は調査委員会を作らないのか?(p.29)
 フロッグマン(p.31)
「証拠がはっきりすればするほど疑いたくなる」(p.35)
 想像される用途(p.42-44)
 誰を載せているかの「推理」(p.47)
 ニセ米士官(p.47)
 田仲(p.48-51)
 ハミガキ粉でばれた偽日本軍将校(p.51-53)
 ゾルゲ型工作員(p.57-58)
 「御茶ノ水別班」(p.66-)
 連れ去られた「J」(p.99)
 「人質作戦」(p.109-110)は村上龍の『半島を出よ』そっくりで苦笑モノ.
 秘密情報機関TECH(p.115-117)という話も胡散臭し.
 現地消耗品(p.118-119)
 子々孫々型工作員(p.119-123) ……そんな実例は聞いたこと無し.
「先端技術の不法持ち出しは,潜水艦に頼らなくとも,楽な手段はいくらでもある」(p.133-135)
「潜水艦輸送は衛星探知逃れ」説(p.148)
 用途考察まとめ(p.149)
 海底兵器(p.152)???
「非合法工作資金調達のための麻薬密輸」説(p.156-157, 165)
 亡命大使ルラシュの告白(p.170)
 工作員の5類型(p.181-190)
 海底戦車投入の仮想シナリオ(p.210-211)
 第2のベルギー(p.214-217)
 新しい2極戦略(p.223-225)
 SUB(p.232-233)
 謀略工作説,技術の端緒説(p.238-243)
 スウェーデンの調査・分析(p.246-248)

 「著者略歴」を読むに,戦時中,短波放送傍受に携わっていた(とはいえ,外国語学校卒業は1943年)そうだが,諜報員気取りなのが丸出しの内容.
 テレックスにジャマーをかけるわ,メモを暗号化するわ,盗聴を過度に警戒するわ,「ある方面からの極秘依頼」があったと書くわ…….
(本当に警戒しているのなら,本にそう書いたりはしないだろう)
 著者構想の私的な「スパイ狩り」もどきのくだりまであり,その上,「その筋の友人」まで登場するとあっては,なんというか,落合信彦の焼き直しを読んでいるかのような印象.
 それともノビーのほうが,桃井を真似したのか.

 内容不審につき,初心者にはお勧めしかねる.
【関心率不明:全ページ中,手元に残したいページがどれだけあるかの割合.当方の価値観基準】

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む