サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

犬狼都市
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1986.7
  • 出版社: 福武書店
  • サイズ:16cm/197p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8288-3020-0
  • 国内送料無料

紙の本

犬狼都市 (福武文庫)

著者 渋沢 竜彦 (著)

犬狼都市 (福武文庫)

389(税込)

ポイント :3pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

作品世界にどっぷりと浸かる心地よさ

2001/08/18 22:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読ん太 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 表題作ほか2編の短編集。
 澁澤作品には、いつも戸惑いを覚えてしまう。読んだ後に、「あぁ、そうだったのか!」という感覚も起こらないし、何らかの行動を起こそうとするパワーを蓄えられるものでもない。エロスがあり、社会批判のようなものもあり、反哲学的であったり、また哲学的であったり…。
 結局のところ、何も理解していないのではないか?と言われればそれまでであるが、とにかく、浮かび上がってくるものがない。それでも、私は、澁澤作品が好きだ。こんな感想しか書けない自分が、我ながら情けないが、各編のあらすじを少し紹介して終わりとしよう。

 『犬狼都市 キュノポリス』は、狼と生活する麗子という女性を描いたもの。狼と生活すると言っても、見た目は犬を飼うように、庭に小屋を置き柵をして餌を与えてという関係だ。麗子とファキイル(狼の名前)の秘密の世界が幻想的に描かれている。

 『陽物神譚』は、玉ねぎを崇める若き皇帝のお話。日夜、巨大な玉ねぎを彫り続ける彫刻師の語りに始まって、次に切開手術で両性具有となる皇帝の語り、そして、皇帝付きの奴隷の語り、殺された哲学者の霊魂の語り、高級将校の語りと様々な人の語りによって物語が進んでいく。

 『マドンナの真珠』は、生きていた頃の悪事によって、死後、成仏することなく海の上を船でさまよう亡者達を描いたもの。ある日、亡者達の船に、海で遭難した若い女性3人と1人の赤ん坊が助け上げられる。果たして、永遠に満たされぬ亡者達の欲望を、これら生身の人間たちが満たすことができるであろうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/09/23 08:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/27 22:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/25 01:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/02 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/14 03:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/28 00:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/03 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/22 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る