サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1987.12
  • 出版社: 筑摩書房
  • レーベル: ちくま文庫
  • サイズ:15cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-480-02187-6
文庫

紙の本

青空人生相談所 (ちくま文庫)

著者 橋本 治 (著)

青空人生相談所 (ちくま文庫)

税込 748 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「あの」橋本治が、かんでふくめるようなイヤミな物言いで悩みを斬りまくる。逆・癒し療法。

2002/06/18 14:40

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さじまつきこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

時はバブル。写真時代というヘンな雑誌に投稿されたヘンな悩みを、およそ悩みを相談したくない人(バカにされそうだから…)ナンバーワン、橋本治が斬って斬って斬りまくる。名著である。私事だけど、私はこれで何度も人生を(自分でねじまげかねない自意識から)救われている。マジで。もう絶対買い、の名著なんである。
老若男女の悩みが載せられている中で、橋本治は誰にでもキビしいわけじゃない。橋本治が斬り捨てるのは、悩みの本質を見ず、知らずに責任転嫁をし、勘違いの方向へ悩んでいるふりをしているムシのいい人種だけである。で、たいていの「悩める人」はこれに入ってしまうのだ。その数少ない例外として、ひとりの女の子の悩みがあった。
若いころは不良でめちゃくちゃしたけど、はじめて心から好きな人ができたので更生したい、でも更生したってその人も、誰も認めてくれないかもしれない…。と悩む彼女への、橋本治の優しさに満ちた答えには、涙が出る。きちんと悩む人に対して、橋本治はかくも、あたたかい。
悩みには、(当たり前だけど)人柄が出る。その人の本質と社会との関わり方まで見えてくる。それをごまかさない橋本治に、きっとあなたも傷つきつつ、癒されるはずだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

追悼 橋本治

2019/02/10 06:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:beni - この投稿者のレビュー一覧を見る

学生時代、リアルタイムで購入し読んだ本で、今もまだ手元にある。
手放さなかったのは、この本が余りにも面白かったため。

相談者の悩みには、こちらも、一体どうしてあげたらいいんだろう?と歯噛みしたり、いやこれは人に相談するようなコトじゃないだろとか、色んな思いをするのだが、だからどうすればいいのか、までは思いつけない。
それを橋本治氏は一刀両断、スッキリ言語化してくれる。
その快感たるや凄まじく、何度この本を読み返したことか。

いまでも、悩みを持つ方にも持っておられない方にもお薦めしたい、不朽の名著である。

"本当に優秀な人は、皆んな優しい。会社の社長さんでも学校の先生でも"というのが、この本を読んだ頃、バイトや学校等を通じて学んだことで、会ったこともない作家・橋本治氏にも同じ印象を持っていた。

著者はご自身が東大出だということで、世間から、どんな印象を持たれるか、どんな扱いを受けるか、他の様々な著書でもしばしば書かれているが、私は橋本治氏を純粋に”さすが東大出”と激賞するに躊躇いはない。
頭がいい。そして優しい。

「いつまでも若いと思うなよ」で杖をつく生活になられたことを知ってはいたが、
まさか、こんなに突然亡くなられるとは思っていなかった。
私などは正直言えば 取り残されて心細い という心境なのだが、
橋本氏の魂は身体の痛みから解放されて「ア~、やっと終わった」とか伸び伸びされているかもしれない。

橋本治氏のご逝去を悼む。そしてご冥福を祈る。
沢山の本を遺してくださって、本当にありがとう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日本ジンには悩むのがお似合いか?

2000/12/10 23:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:katokt - この投稿者のレビュー一覧を見る

 悩みにもいろいろあって感心することこのウエなし。この本のなかにもあるけど、自分一人の悩みなんてものは存在しなくて、どこかでだれかが悩んでいるはずなのでそいつを参考にするっていうのは一つの考え方だよなぁ。

 それにしても悩みが明確になるってことは、自分の好きなことな事が明確になるってことでもあるし、そういう時には悩みも解決してて、あとはえてしてやるだけなんだけど...詳しくは

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/08/30 08:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/18 12:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/24 09:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/21 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/08 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/07 11:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/19 23:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/01 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/22 14:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/20 17:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/10 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。