サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おいていかないで(福音館の幼児絵本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 23件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1988/01/01
  • 出版社: 福音館書店
  • レーベル: 福音館の幼児絵本
  • サイズ:22cm/23p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0530-5
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

おいていかないで (福音館の幼児絵本)

著者 筒井 頼子 (さく),林 明子 (え)

おいていかないで (福音館の幼児絵本)

864(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー23件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ノスタルジー

2017/05/31 21:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:atoz - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供だった頃の私自身のことが描かれているようなお話です。
兄の後ろをいつもくっついていたあの頃。
兄はどう思っていたのでしょうか。
このお話のように、なんだかんだ言いつつ可愛がってくれていたでしょうか。
懐かしさでいっぱいになる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かわいいいもうと

2016/08/01 18:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

どうも虫取りに一人で出かけたそうなお兄ちゃん。
スキを見ては、こっそり出て行こうとするのですが、
いもうとのあやこちゃんはそれを許してくれません。
結局根負けして連れて行くことに。
出かけた後のエピソードはなく、
とにかく出かけるまでの兄妹のやり取りの絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お兄ちゃんっていいな

2000/10/30 12:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルーシー=マネット - この投稿者のレビュー一覧を見る

兄弟っていいなと思わせてくれる絵本です。

あやこが気づかない間にこっそり出ていこうとするおにいちゃん。
でも、あやこはすぐに気づいてしまいます。おにいちゃんと一緒に行きたいんですね。
でも、おにいちゃんにとっては、妹がついてくると邪魔になってしまう…
だから、どうしても連れて行きたくありません。
何度もそっと出ていこうと試みますが、すべて見破られてしまいます。
とうとうあきらめたおにいちゃん。あやこと一緒に出かけることになりました。
外へ出たときのあやこのうれしそうな顔を見ると、
おにいちゃんもきっと、仕方ないなあと思ってしまうことでしょう。
文が終わってからも、最後のページから、裏表紙へと続くお話の中に、
お兄ちゃんのやさしさをほろっと感じることができます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/09/01 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/14 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/23 13:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/28 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/27 00:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/26 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/23 14:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/29 18:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/30 15:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/15 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/01 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/17 09:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む