サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 九百人のお祖母さん

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

九百人のお祖母さん(ハヤカワ文庫 SF)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1988.2
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 SF
  • サイズ:16cm/539p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-010757-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

九百人のお祖母さん (ハヤカワ文庫 SF)

著者 R・A・ラファティ (著),浅倉 久志 (訳)

九百人のお祖母さん (ハヤカワ文庫 SF)

1,015(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

九百人のお祖母さん
巨馬の国 29-44
日の当たるジニー 45-68

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

呆気にとられるラファティワールド

2013/08/10 12:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:転々 - この投稿者のレビュー一覧を見る

SF?ファンタジー?やっぱりSF?次々に繰り出される突拍子もないお話の数々。それこそがラファティワールド。
とにかく読んでみてくださいとしか言えません。大好きな本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

奇想好きのひねくれ者におすすめ

2015/10/29 11:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りー - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白い!皮肉と徒労感を散りばめた馬鹿馬鹿しい内容の短編の数々。タイムパラドックスや超知性なんかの哲学的な命題をジャンクに料理してみせるその手腕はなかなかお目にかかれるものじゃない。あまり理論に走るタイプの作家ではないのでとっつきやすいし、何より高尚なはずのテーマも俗っぽくなっているのでSFの中でもリーダビリティは高い方で、あとは著者と趣味が合うかどうかという一点勝負。決して本格的にじゃなく、甘酸っぱい思春期みたいにちょっとひねくれちゃった人におすすめしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

35分のハネムーン

2001/03/06 22:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:katokt - この投稿者のレビュー一覧を見る

 SFもどちらかといえばあまり読まないジャンルである。サイエンスの視点から現実の世の中の前提条件を変更したフィクションという感じだとおもうのだが(この構え方からしてすでに縁遠さを感じさせるが)、サイエンスと前提条件の変更の部分でストーリーについていけないことが多かったりするのである。

 ただこの短編集には、その点で無理を感じないおもしろい短編がたくさんふくまれていて、お勧めである。「スロー・チューズデー・ナイト」はめちゃくちゃ面白くて、すぐに2回読み返しちゃったし。発想としてはよくある「時の六本指」だが、出だしの「その朝は物をこわすことから始まった」の書き出しは、その瞬間にビジュアルが眼前にせまり、気づいたら終わりまで一気に読み終わってること間違いなし。

 この2つの短編はいずれも主に時間の点で前提条件に変更が加わっているわけだが、よく不眠症に悩まされたりするサイト作成者にとって、そもそも現実の時間の前提条件の変更に無理を感じないせいかもしれない(笑)。それにしても本を書くのに7分でハネムーンは35分か、そんなにハネムーンがいいものとも思えないけど…。

初出

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/03/01 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/13 21:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/23 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/17 16:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/16 17:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/04 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/03 02:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/22 19:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/28 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/25 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/16 19:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/16 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハヤカワ文庫 SF ランキング

ハヤカワ文庫 SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む