サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 頻闇にいのち惑ひぬ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

頻闇にいのち惑ひぬ(光文社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1988.6
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社文庫
  • サイズ:16cm/421p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-70748-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

頻闇にいのち惑ひぬ (光文社文庫)

著者 西村 寿行 (著)

頻闇にいのち惑ひぬ (光文社文庫)

583(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

頻闇にいのち惑ひぬ

540 (税込)

頻闇にいのち惑ひぬ

ポイント :5pt / 紙の本より43おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

頻闇に還る

2007/09/06 23:10

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SlowBird - この投稿者のレビュー一覧を見る

寿行様が亡くなられたとのこと。肝不全。
中郷と伊能は警察からの退職金で、山中の湯治場でドブロクを作って余生を過そうとしていた。そこに暴力団が大挙して押し寄せる。再び二人を呼び戻すことを命じられた警視総監は、ヘリで急行しながら叫ぶ「奴らを墓場に引きずり込めるのは肝硬変だけですよ」。
元はと言えば、公安特科隊パリ支局でバーボンに浸りながら鮫狩りを思いついた中郷が、ポルトガル沖で鮫のかわりに全裸の女を釣り上げたところに始まる。女の残した言葉をつてに、やはりパリ日本大使館の二等書記官となっていた伊能とともに、奇蹟とやらをその目で確かめるためにアフリカのスワジランドに潜入する。汎欧州主義を唱えるテロ組織と戦って全欧州に名を響かせた二人はもう仕事はしないはずだったが、「悪魔が人間に勝つのよ」の意味を確かめなくてはならなくなった。そして(略)強制帰国させられて退職届を叩き付けたはずの二人は、警視総監からギリシャで起きた大量誘拐事件を聞き、「頻闇だ!」と叫んで、再度ヨーロッパに発つ。報酬は一人一億円。二人の推理は、悪魔の天才科学者の存在を嗅ぎ当て、死闘となる。
素手で戦う。蛮刀を持つ。拳銃、軽機関銃、バズーカ砲、手榴弾。ヘリコの空中戦、C130輸送機からのパラシュート降下。狂気とも言える猛訓練で対テロ組織公安特科隊を作り上げた中郷、その二代隊長を継いだ伊能、二人軍隊とも言えるコンビは、女の裏切りにあい、軍隊に追われ、部族戦争を引き起こし、遂に秘かに全世界を覆う陰謀を突き止める。二人は無数の人々を頻闇に放り込み、自らも幾度も絶体絶命の危機に陥る。既に彼ら自身が頻闇の住人なのであろう。
寿行作品では「鬼」がよく登場する。鬼は人間が生み出すものだという。自然の猛威の前に滅びさる人々がいる。巨大な陰謀に押し潰されていく男達、女達がいる。イキがって暴走するチンピラがいて、目的も大義も知らないまま斃される兵士がいて、炎に焼かれ濁流に飲まれる群集がいる。誰も彼も、生と死は紙一重にある。
彼らのところへ帰ったのですね。鷲と羆と巨猪と狼と鮫と、愛する猟犬のいるところへ。海と荒野と原生林と凍土と砂漠の国へ。バーボンを抱えて。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

光文社文庫 ランキング

光文社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む