サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 小説の方法と認識の方法

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

小説の方法と認識の方法
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発行年月:1986
  • 出版社: 松柏社
  • サイズ:22cm/332p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:4-88198-837-9
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

小説の方法と認識の方法

著者 野中 涼 (著)

小説の方法と認識の方法

4,104(税込)

ポイント :38pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

これで私は道を踏み外しました

2006/05/02 11:15

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:松井高志 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本は1970年初版で、私は78年・高3のときに、くにの駅前の書店で購入した。大学入試の準備をしないでこういう本を読んでいたのだから、今よりずっと自分は度胸があったか状況判断力がなかったのであろう。その後およそ30年にわたって、拾い読みしたり通しで読んだりしている。
 この本は平たく言えば「小説の書き方」を論じたものであって、2部に分かれている。
1.小説の方法について
 において、17世紀以降20世紀までの、海外小説の技法の歴史が具体例とともに概説される。どのように書けば、どのような効果を読者に与えるか、を、主にリアリズム小説の手法がどのようにして発達してきたかを述べることによって明らかにしている。この章は時代を追って記述され、また主要な作家達の人物像を、技法を通して知る「列伝」でもある。
2.認識の方法について
 では、言語学と哲学、心理学などから見た小説言語(表現方法)の諸要素を示すもの。こちらは小説を認識作用そのものであると規定し、前章のような「小説技法史」の体裁ではなく、立ち位置をさまざまに変えながら、どう小説の「ことば」が選ばれ使われるか=作家が世界をどう読みとるか、感じたり考えたりすることと言葉を発することとの関係が検討されていく。
 というふうな内容なのだが、大抵こういう本は外人が書いたものを翻訳で読む、と相場が決まっているところ、日本人が日本人のために欧米文学技法史を料理して講じてくれているというのが長所である。自分が小説書きになりたくて仕方がなかった10代のおしまいから20代のころは、1.ばかり繰り返し読んでいたが、編集やったりライターやったりしたあげくの今では、2.の方がずっと面白い。作家や評論家の書いた「文章作法」は、「書き方の教科書」というより要するにそれを装ったその著者のキャラクター本であったりするわけなのだが、この本はそういうものではなく、一応あくまで研究書である。だが書く者にとっては今もかなり役に立つと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

小説研究 ランキング

小説研究のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む