サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1974.2
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:23×25cm/31p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-03-328070-7
絵本

紙の本

ピーターのくちぶえ (キーツの絵本)

著者 エズラ=ジャック=キーツ (さく),きじま はじめ (やく)

ピーターのくちぶえ (キーツの絵本)

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

できた!

2001/11/20 13:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆきな - この投稿者のレビュー一覧を見る

 できなかったことができるようになった! そんな「うれしさ」にあふれているおはなしです。くちぶえがふけたらいいなあ!
 ほかのおとこのこがくちぶえをふくと、いぬが走りよってくるのを見たピーターは、自分もやってみたい! と思います。でもなかなかできません。ほっぺたがくたびれるくらいふいてみてもダメ……。ぼくがおとなじゃないからできないのかな? おとなになったキモチでふいたらできるのかな? いろいろ考えながら練習します。そのうちふいにくちぶえがなって……。
 できなかったことができるようになるのは、おとなだってうれしいものです。こどもならなおさらのこと! カラダからも、こころからも、あふれでるよろこびをしっかりと受けとめて認めてくれる大人がいるということは、とても大切なことだと思います。よろこびは自信へとつながり、こどもを成長させていくんだなとこの絵本を通して教えてもらったような気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きれいなくちぶえが聞こえてきます

2019/04/21 08:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

エズラ=ジャック=キーツのこの絵本を読んで、なんてきれいな作品だろうと思いました。
 でも、きれいってなんだろう。人はどんなものを見た時にきれいって感じるのでしょう。
 辞書で調べると、「きれい」には「色・形などが華やかな美しさをもっているさま」とか「姿・顔かたちが整っていて美しいさま」とあります。
 この絵本の場合、色彩の素晴らしさが読者に「きれい」と思わせるのだと思います。

 くちぶえが吹けない少年ピーター。
 街の中でたたずむピーターの、その街の壁がピンクを基調に描かれています。
 実際にそんな色をした壁があったら驚くでしょうが、ここではちっとも変じゃない。
 ピーターが暮らす街はなんとも見事な色彩でできていることでしょう。
 それに、ピーターの服だって素敵です、
 少し大きめのTシャツでしょうか、白地にピンクの線柄がはいっていて、少年の躍動する感情があらわれています。

 なかなかくちぶえが吹けないピーターにやっと音がでました。
 そのうれしそうな顔といったら。
 その自慢げな顔といったら。
 絵本ですから音が聞こえないはずなのに、くちぶえを吹くピーターを描いたページを開くと、少年のかぼそい、けれども強い音が聞こえてくるようです。

 キーツさんの絵本は色彩もきれいですが、子供のことをとてもよく観察していると思いました。
 きっと誰にでもあった、くちぶえがならない悲しみ、初めて鳴った時の喜び。
 それが見事に描かれた絵本になっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

挑戦し続けたらできる!

2017/08/04 04:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nabe - この投稿者のレビュー一覧を見る

口笛を吹きたくて一生懸命練習するピーター。でもなかなか上手くいかなくて・・・
それでも何度も挑戦しているうちに、不意に口笛の音が鳴ります。
我が子たちは、挑戦してできないと「できないからつまらない」と言ってやめてしまうところがあるので、この本を見て、何度も挑戦するとできることを知って欲しいなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/08/04 15:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/23 17:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/21 00:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/30 10:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/13 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/22 06:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/14 23:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/17 11:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/14 10:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/17 14:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/03 07:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。