サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 誰にでもできる短く深く眠る法

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

誰にでもできる短く深く眠る法(知的生きかた文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1988.9
  • 出版社: 三笠書房
  • レーベル: 知的生きかた文庫
  • サイズ:15cm/245p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8379-0264-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

誰にでもできる短く深く眠る法 (知的生きかた文庫)

著者 藤本 憲幸 (著)

誰にでもできる短く深く眠る法 (知的生きかた文庫)

535(税込)
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (3件)
  • 星 1 (0件)

眠らない方がお得、ということはわかった。

2003/01/19 22:35

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:花代 - この投稿者のレビュー一覧を見る

勤務先の後輩の宮川君から貸してもらった。宮川君は外見も相当クールな感じだけど、生き方もクールに見える。国際会計士?資格受験のために、毎年N.Y.に行くらしい…。で、一緒に飲みに行ったとき、彼は短時間睡眠を実行しているという話を聞いて、酔っぱらった私が「それ私もやってみたい」と言った…らしい。で、翌日貸してくれたのがこの本。

恥ずかしながら、私は眠るの大好き。平日は飲んでばかりで寝るのも遅いが、休日は時間さえあれば寝ている、そして幸せ。しかし、この本では私のようなだらだらぐうぐう寝ているのは「惰眠」と呼ばれてしまう…、あーあ。

初出当時は「24時間働けますか」のキャッチが流行っていた頃か? とにかく眠る時間はもったいない、1日8時間寝ている人と3時間寝ている人では、1日に使える時間が5時間も違う、1週間で35時間、1ヶ月で6.25日分、1年で75日分、10年で…2年分!! この時間をだらだらぐうぐう寝るか、仕事の準備をしたり書籍を読んだりするかで、その人の人生の密度は大きく違うと。なるほど、ごもっとも。

しかし、読んでいてこれは変だ、絶対できないと思う部分も多い。1965年、アメリカサンディエゴ、17歳のガードナー少年が世界記録をねらって264時間の断眠達成。それは奇人変人でしょう、それを聞いてもよし短時間睡眠を実行しようとは思いませんって。著者は23歳の時にある理由でやむなく半年間ほとんど眠らなかったが、その時に実践したのは「片目睡眠法」。なんでも黒い眼帯を1日2時間ずつ片目につけることで、脳が休まり睡眠と同じような休息がとれるとか。いやー、絶対ありえないです。

でも、なんだかんだでこの本から得たことは、「眠っている時間はもったいない」「眠らなくても大丈夫」ということ。私は今まで「明日の仕事に差し支えるから早く寝ないと…」と思っているのになかなか寝付けない、なぞということがあったが、そんな事に悩むのはやめた。眠れなければラッキー、早く目覚めたらラッキー、睡眠時間は短くしよう、短くできれば得した気分。

大事なことは、短い睡眠で得られた時間を何に充てるか。TV見てても仕方がないし、まずは本でも読みましょう(そして書評を書きましょう)。でも無理して眠らないこともないか…、ということで、今日もしっかりお昼寝してしまった私でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/06 09:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/14 20:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/02 07:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

知的生きかた文庫 ランキング

知的生きかた文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む