サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1989/01/22
  • 出版社: 福音館書店
  • レーベル: 福音館の幼児絵本
  • サイズ:22cm/23p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0823-1
絵本

紙の本

さんぽのしるし (福音館の幼児絵本)

著者 五味 太郎 (作)

うさぎは野原で、階段や橋や坂の標識(しるし)にであいます。それをたどってゆくと……。標識のもつおもしろさを味わってみてください。【本の内容】

もっと見る

さんぽのしるし (福音館の幼児絵本)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者紹介

五味 太郎

略歴
五味太郎

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

五味さんの絵本だいすき!

2020/03/08 00:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どい - この投稿者のレビュー一覧を見る

五味太郎さんの絵本は何冊も持っていて
こちらも子供の大のお気に入りです。
特にお気に入りのページは一回の読み聞かせの間に
何度も繰り返しせがまれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しい散歩♪

2016/08/31 21:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

うさぎさんが散歩にでかけると、道路標識のような「さんぽのしるし」が立っています。坂のしるしがあれば、坂道になるというように。お散歩のはずが、意外と冒険になっていくのも楽しいし、何より五味太郎さんの可愛らしい絵に癒されます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

しるしだらけの世界もすてき

2002/07/15 16:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

うさぎさんじるしのうさぎの家から、うさぎさんはお出かけです。
行く先々に、標識が立っていて、なにかのしるしが書いてあります。
階段の手前には、階段の絵。
橋の前には、橋の絵。
穴のしるしを見落としたうさぎさんが、穴を落下するシーンがあるのですが、この落下の途中には、人がまっさかさまに描かれたしるしまであります。
五味さんの描くしるしの絵は、最高にかわいいです。

次々出てくるしるしを見て、「これはなんのしるしかな?」と、予測しながら読むのも楽しいでしょう
(表紙にも、なにかのしるしが書いてありますが、これってなんのしるしでしょう)。
最後には、とってもうれしいしるしが待っていますよ。

しるしだらけのうさぎさんの住む世界。
こんな世界がほんとにあったら、とてもかわいくて、すてきです。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「べっそっかき」のしるしもあります(^^;

2000/12/13 11:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かれん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 うさぎさんは、野原へおでかけ。
すると、野原のあちこちに「しるし」(標識)が立っています。
しかし、一般社会に立っている難しい標識ではなく、
幼児にでもちょっと考えれば分かる標識ばかりです。

 最初は、好調にしるしを理解していくうさぎさんですが…
謎のしるしが、次々に出てきます。
そのたびに、坂道で転んだり、落とし穴に落ちたり、大変な目に遭ううさぎさん(^^;
ちゃんと しるしを見なくちゃ(笑)

実際、 野原にこんな面白いしるしが立っていたら面白いかも。
考えながらストーリーが進む とても楽しい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

標識

2020/05/01 19:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

標識って、おもしろいなと思い、子供と一緒におさんぽに出掛けたくなるような、素敵な可愛らしい絵本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/03/16 10:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/23 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/18 06:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/22 21:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/13 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/20 14:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/07 18:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/11 23:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/11 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/13 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。