サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~2/27

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 51件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1990/04/12
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:22cm/23p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-1024-4
絵本

紙の本

がちゃがちゃどんどん (幼児絵本シリーズ)

著者 元永 定正 (さく)

耳から聞こえるいろいろな音を、絵にしてみたらどんな絵になるでしょう。がちゃがちゃ、どんどん、かーんかーん、ざあー、単純な形と鮮明な色で描かれた音たちの楽しい絵本です。【本...

もっと見る

がちゃがちゃどんどん (幼児絵本シリーズ)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

耳から聞こえるいろいろな音を、絵にしてみたらどんな絵になるでしょう。がちゃがちゃ、どんどん、かーんかーん、ざあー、単純な形と鮮明な色で描かれた音たちの楽しい絵本です。【本の内容】

著者紹介

元永 定正

略歴
元永定正

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー51件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

おそるべし、元永ワールド

2002/11/23 22:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ベス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 何気なく見た某新聞の記事のタイトルが「がちゃがちゃどんどん」だった。どなたが書いたものかは忘れてしまったが、「元永定正さん」にはまって何冊かそろえてしまった…と書いてあったと思う。丁度、子供が生まれたばかりで、本が身近にある環境をつくってやりたいなあと考えていたので早速飛びついた。
最初の印象は???であった。なにこれ?って感じ。これだけ?
 でもある日、ぐずぐず泣いてばかりいる息子に「まだ早いかな?」と思いつつ見せたところ、ぴたりと泣き止むではないか。驚いた。それ以来、いざって時の大切な本となっている。そして私もいつのまにか、「カニツンツン」「ころころ」「もこもこ」…と元永ワールドにはまっているのであった。
 ところでうちの息子は「ぶわぁ、がちゃん」のところでは、必ず「うぇ!」と本に向かって怒るのだか、どうしてだろう。一番のお気に入りは「ぐにゃぐにゃ、ぽきん」。いつもにやり。どうしてだろう。
 おそるべし、元永ワールド。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

イメージ遊びをしてみよう

2010/02/02 23:45

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蒼空猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「がちゃがちゃどん」と聞いてあなたが思い浮かべるイメージはどんなものだろうか?私達は常に「音」にかこまれている。けれど、音を言葉としてイメージとしてすぐに現すことはたやすいことではない。
 この絵本はそんな身近にある音と、そのイメージを見事に表現されている絵本である。初版は1990年四月、そして2009年八月まで実に第40刷も発行されて長く子ども達から愛されている絵本である。

はっきりとした配色に、余計なものがない線や絵。そして、わかりやすいオノマトペ(擬態語)
「がちゃん」「ぽーん」「とぽん」・・・子ども達にとってはリズム遊びのように口ずさみ、指でまねをする。
子どもといろんな音やイメージを探すのはワクワクする遊びのひとつであるが、三歳の息子のこの絵本イメージは「ぱちん」が黄色いぞうさん、「ぷすん」が怒ったおとうさんだとわかり思わず笑った。

音は同じであっても子ども達の感じる世界はページを開くたびにかわる。好きな言葉もこどもによってちがうだろう。感じ方を左右されない自由な本書は、子どもならず、おとなもカチカチの頭を少しぐにゃぐにゃにしてみることが出来たなら、きっと充分に楽しい絵本となるだろう。




このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

音をかたちにすると…

2001/02/06 15:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうたのーと - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「音」を「かたち」にあらわすと、まさにこんな感じ。「かたち」から「音」が聞こえてきます。がちゃがちゃ、どんどん、かーんかーん、ぶわぁ、さらさら、とぽん、ぱちん… まだまだあります。
 声に出して、見えないものが見てくる、そんな不思議な感覚を楽しみましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

音を形にしてみたら

2022/08/21 17:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

意味のない言葉を並べてみたりする元永定正さんが、音を形にしていた絵本。
なるほど~とつい大人も唸ってしまう。言葉遊びのようであり、言葉ではない音。おもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

親子で一緒に声を出して読める絵本

2002/09/19 13:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もぐらもち - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「うにゃうにゃ きっ」と言いながら、今日も息子が体を揺すって遊んでいます。「ぐにゃ ぐにゃ ぽきん」の絵の真似をしているのです。「ぶわぁ ぶわぁ ぴー ぷすっ」最近は絵本を見なくても、絵本の音をまねるようになりました。今まで、わんわん、にゃんにゃん、ぶーぶーしか言えなかったのに、急にじいちゃん、ばしゅ(バス)、ちゃ(お茶)など、言葉が増え始めてきた息子にタイムリーな一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絵から音が聞こえてくる

2002/07/23 17:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いろんな音を形(絵)にした絵本です。
表紙のジグザグの線と楕円っぽい丸は「がちゃがちゃ」と「どんどん」。
かーん、ちん、りん、ぽん、ぽきん、ゴー……、山のように音たちが登場します。

これがうまいのです。
絵と音が心の中で、ぴったりと一致するのです。
絵からちゃんとその音が聞こえてくるのです。
絵から先に考えたのか、音から絵を考えたのかはわかりませんが、としても納得のいく絵と音のコンビ。
音を絵で表現しようとした本は、ほかにも見たことがありますが、絵と音が一番しっくりくるのはこの本。なっとくの一冊です。
ただ、絵から感じる音なんて、人それぞれにちがうもの。私の感じかたが、元永さんのそれととても似ていただけなのかもしれませんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。