サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. アイヴォリー ある象牙の物語

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アイヴォリー ある象牙の物語(ハヤカワ文庫 SF)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1992.2
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 SF
  • サイズ:16cm/503p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-010960-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アイヴォリー ある象牙の物語 (ハヤカワ文庫 SF)

著者 マイク・レズニック (著),内田 昌之 (訳)

アイヴォリー ある象牙の物語 (ハヤカワ文庫 SF)

713(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2004/11/27 16:52

投稿元:ブクログ

久しぶりに本棚にある本を読み返した。叙情的で独特の未来世界の描写も僕好みだが、何よりも実在するキリマンジャロエレファントの牙(象牙)を巡る謎解きはまさに小説の王道で、最後まで読み続けさせるパワーがある。

2011/03/29 01:43

投稿元:ブクログ

一対の象牙がたどった数奇な運命を追った壮大なSF叙事詩。
象牙にまつわる様々なドラマだけでなく、「幕間」に挿入される象牙の歴史を調べる調査員自身の物語もスリリング。
失われゆくものへの悲しみが歌われる哀切なラストが素晴らしい。

2014/06/24 23:55

投稿元:ブクログ

象牙とマサイSF!

財布とか宝石とか、ひとつのモノにまつわる連作ものってあるやないすか
この本だとすんげぇでっかい一対の象牙にまつわるエピソードを過去と未来をいったりきたりしながら滅び行くマサイの歴史とともに語られるのです。
その象牙はキリマンジャロ・エレファントって呼ばれる象の象牙なんだけど、ロンドン自然史博物館の倉庫に実在するみたい

マイク・レズニックは物語うまいね。
おすすめだけど絶版中みたい。

2006/12/05 00:00

投稿元:ブクログ

http://shinshu.fm/MHz/67.61/archives/0000307820.html

2016/06/25 14:27

投稿元:ブクログ

数千年の時間と銀河全体に広がる世界と、史上最大とはいってもそこまでして追い求めるほどの価値はないと思う象牙とが、どのようにかみ合うのか興味があったが、そこは職人レズニックだけに、感動的な(まさしく)物語に仕上がっていた。ただちょっと皮肉なことに、一番おもしろかったのは、遠い未来や宇宙での部分ではなく、19~20世紀にかけての実際にあったかもしれない地球上での象と人間の物語や、マサイ族をはじめとするアフリカ東部の種族と第一次世界大戦の関係といった部分だった。

2016/08/23 09:59

投稿元:ブクログ

感動した!素晴らしい
表紙   7点末弥 純
展開   7点1988年著作
文章   8点
内容 800点
合計 822点

ハヤカワ文庫 SF ランキング

ハヤカワ文庫 SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む