サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 小説の通販
  5. 評論社の通販
  6. 指輪物語 新版 1 第一部 旅の仲間 上の通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:1992/05/01
  • 出版社: 評論社
  • サイズ:22cm/404p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-566-02354-0

紙の本

指輪物語 新版 1 第一部 旅の仲間 上

著者 J・R・R・トールキン (著),瀬田 貞二 (訳),田中 明子 (訳)

恐ろしい闇の力を秘める黄金の指輪をめぐり、小さいホビット族や魔法使い、妖精族たちの果てしない冒険と遍歴が始まる。数々の出会いと別れ、愛と裏切り、哀切な死−。冒険とロマンへ...

もっと見る

指輪物語 新版 1 第一部 旅の仲間 上

税込 2,420 22pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

指輪物語 7巻セット

  • 税込価格:16,940154pt
  • 発送可能日:1~3日

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

恐ろしい闇の力を秘める黄金の指輪をめぐり、小さいホビット族や魔法使い、妖精族たちの果てしない冒険と遍歴が始まる。数々の出会いと別れ、愛と裏切り、哀切な死−。冒険とロマンへの限りない夢を満載した今世紀ファンタジーの最高傑作。7分冊、分売可。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

新版はいいね!

2002/06/24 17:44

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hithithit777 - この投稿者のレビュー一覧を見る

15年くらい前に、旧版を読んでいて、最近のブームに乗って新版を読んだけど、いやぁ、読みやすいですね。旧版は、学生の直訳って感じで物語に感情移入するのが大変だったからね。新しいファンは幸せだよ。これだったら、映像に負けないね。そういえば、旧版は字も小さかったし、全6巻くらいに詰め込んでたっけなぁ…。まだ指輪物語を読んでいない人は、ホビットの冒険を先に読むとずっとおもしろいよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

完全なファンタジー

2002/06/21 19:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんや - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファンタジーでは最高峰の『指輪物語』の第一巻。
この物語はいろいろなファンタジーに影響を及ぼしたといわれています。今、流行っているファンタジーの中にはこの物語の影響を受けたものも少なくないです。

一つの指輪によって世界が闇に脅かされてしまう。そしてその指輪の所持者となってしまったフロドが指輪を破壊するために旅にでるという物語です。
トールキンの作り出した中つ国(ミドルアース)は本当に存在していたかのように完全に書き込まれています。描写もとても細かいです。

大人向けということもあって文章は多少難しいですが、読んでみる価値は他の本の何百倍もあると思います。
できれば先に『ホビットの冒険』を読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

道はつづくよ、先へ先へと、戸口より出て、遠くへつづく

2002/03/18 00:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かけだし読書レビュアー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 指輪物語を読むというのは、なんとなく山登りにも似ている。頂上が見えないような、終わりのない旅をしているようなものだ。長い長い物語。途中、何度か挫折しそうになる人もいるでしょう。けれども最後まで辿りつくと、他では得られないような達成感が待ち受けている。

 序盤の長ったらしい説明と、エルロンドの会議が最大の難関かもしれない。しかし、そこは読み飛ばしてもらっても構わない。その峠を超えたあたりからぐっと引き込まれるはずだ。

道はつづくよ、先へ先へと、戸口より出て、遠くへつづく。
道はつづくよ、さらに先へと。道を辿って、わたしはゆこう、
はやる足をふみしめながら、いつかゆきあう、より広い道へ、
多くの小道と多くの使命が、そこに落ちあう、より広い道へ。
そこからさきは、わたしは知らぬ。

 どうか一人でも多くの方が、この物語の最後まで辿りつきますように。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

映画の前に読んでも後でも損はなし

2002/07/22 15:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:当麻由美 - この投稿者のレビュー一覧を見る

中学生の時、旧版を読んであまりの字の小ささと難しさに2ページで読まなくなった私。
今回も、もしかして? などと一抹の不安を抱えつつ本屋へ行くと全然違う! 読みやすい!
思わず本屋でちょっと 立ち読みし立て続けに後編も買いました。
1冊目は、ホビット庄の人々が如何に楽しく、おおらかでこれから考える冒険とはかけ
離れた楽しい世界。
その中で 指輪はどこにあったのか? 旅への序曲がゆるやかに始まる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

映画につられて

2002/04/30 18:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファンタジー小説は全く興味のなかった私ですが、流行にのって指輪物語を手にとりました。
長篇のファンタジーは初心者の私にはちょっとハードルが高いかなと思いましたが、映画がことのほか面白かったこともあり、ファンタジーではとても有名な物語だと知っていたので、趣味にあわなくてもいけるのではと果敢に挑戦したのですが…。
きっと映画を見てなかったら、どんな内容のストーリーなのか判らなかったと思います。それとも反対に映画を見てしまったから、想像力が湧かないのでしょうか?
読んでいて面白くないわけではありません。
ただ、映画のイマジネーションに引きずられて、イメージが形作られない。映画で見た4巻まで読んだのですが、その後を読むのが恐い気がするのです。それとも映画より先に読めば、面白さが伝わるのでしょうか。
ファンタジーであるという訳者のこだわりなのか、文体がですます調であるのも辛い一因だと思います。ファンタジーとはいえ、大人向けなのだからだである調で書いた方が良かったのでは?
これは、もしかして映画を製作した側を誉めるべきなのかもしれない。3時間で文庫本4冊の物語をしっかり表現した映画に脱帽しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/11/01 19:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/08 13:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/03 13:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/05 18:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/23 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/20 05:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/27 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/28 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/25 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/18 14:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。