サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. ごちそうさまが、ききたくて。 家族の好きないつものごはん140選

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ごちそうさまが、ききたくて。 家族の好きないつものごはん140選
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 65件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1992.11
  • 出版社: 文化出版局
  • サイズ:26cm/109p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-579-20421-2
  • 国内送料無料

紙の本

ごちそうさまが、ききたくて。 家族の好きないつものごはん140選

著者 栗原 はるみ (著)

【料理レシピ本大賞in Japan料理部門準大賞(第1回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ごちそうさまが、ききたくて。 家族の好きないつものごはん140選

1,598(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー65件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

☆みんなにおすすめ☆

2004/02/15 11:36

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:takapyon - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかくオススメ! 野菜を多く使った体に良さそうなレシピが多いのですが、いかにも健康食!といった押しつけがましさが無く、それでいて私にもできそう!という創作力を高めてくれます。
いわゆるお総菜に栗原さんのアイディアが加わって、目新しくそして意外に簡単というか作る段階に面倒なところがなく、パパッと作れて美味しくできるので、また作ってみようと思える、そんなレシピが盛りだくさんです。
料理に加えて、所々に栗原さんの普段の楽しい料理生活を思わせるエッセイが載っているので、読んでいるだけで楽しいですよ。
新婚の友達や一人暮らしを始める友達へのプレゼントにもオススメですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ごちそうさまがききたくて

2002/06/04 10:18

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tallarico - この投稿者のレビュー一覧を見る

栗原はるみさんの有名な本。
1992年に発行されてちょうど10年、なんと40版の本だということが、いかにロングセラーで主婦達に愛されているか分かります。10年前の本なので、今の栗原さんの本に比べると写真やレイアウトが若干おしゃれっぽくは無いのですが、レシピの総数は多く、その一つ一つの写真は見やすくとってあります。毎日八百屋さんから配達される沢山の野菜を使ってのレシピなので健康的で、家庭の味という感じです。
私もこんなにレパートリーが多ければいいなと毎日この本から2、3品作っていますが、本当にどれもおいしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初版を買ってから

2013/04/26 23:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

20年近く経ちましたが、今尚これは別格。
簡単だし美味しいし、最高。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なぜお母さんのご飯は飽きないか?

2003/02/15 01:48

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろこはん - この投稿者のレビュー一覧を見る

外食する時に「○●の店にも飽きたしなぁ」とよく耳にします。プロの料理人が試行錯誤を繰り返して作った料理なのになぜか? それは、プロだからです、はい。お母さんの料理のレパートリーはそんなに広くありませんよね。でも飽きない。なぜか? 味が安定しないからです。私が思うに女性は生理があるため味覚が日々変化するらしい。計量もせず、お母さんが味見しながら作る料理は同じ味に仕上がらない。これが、飽きられないこつなのです(と、わたしは思う)。最近出来合いの惣菜や外食を利用する家庭が増えていますが、お母さん! 忙しくても作り置きで惣菜は作れるものなんです。そこで、お勧めするのが「ごちそうさまがききたくて(続編もあるよ)」。ここに掲載されている料理は洒落た前菜や作ってすぐに食べないと味が落ちる料理はほとんどありません。いわゆる作り置き出来る惣菜中心。たまには楽チン手抜きもいいけど、お母さんの手作り料理に勝るものはきっとないはず。ぜひご愛読ご賞味下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ベストセラー

2002/04/19 20:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ままりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

本屋の料理本のコーナーでいつも平積されている本です。それも随分長い間。山の様に日々出版される料理本の中で、ベストセラーであり続けるのってすごいなあと、今更ながら読んでみた一冊でした。この本の編集者の方の本がよかったのももう一つの理由ですけど。

読んで納得、すごくいいですね。ずっと使えるレシピが多い。オーソドックスな料理っていざ作ろうとするとレシピがなかったりするのでありがたい。さばそぼろとかいなりずしは早速やってみました。

私が見た時点で38版を重ねています。これからも売れ続けると思います。いい本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いちおし

2002/01/04 13:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みりぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 他にも栗原はるみさんの本は多いけれども、この本が一番のお薦め。ハンバーグやカレーなどの定番料理が栗原はるみさん風にアレンジされ、それがまたおいしい。一人暮らしのときは、高菜チャーハンの帽子のっけ、春雨とひき肉の炒め物はうちの定番料理であった。結婚してからは、この本に載っているビーフシチューは私の得意料理となり、胡麻和えは我が家では欠かすことのできない一品になっている。本当にお薦めの本だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

私のベスト本

2016/05/12 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

購入してからかれこれ20年近く。当初は盛りつけしてある陶器に興味があり購入したのですが、料理をみると、料理が苦手な人でもささっと作れるようなカジュアルさ。いい意味で、それまでの料理本とは少し違う印象を受けました。紙質も好みで今もお気に入りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

毎日が楽しみになる一冊

2001/01/06 23:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日下 夏海 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 カリスマ主婦なる、いかにも、片手間で優雅に成功しまして、といいたげな冠は、栗原はるみには、似合わない。本人を含め、謙遜する気持ちはわかる。しかし、料理本等での仕事ぶりの完成度を前にして、そんな控えめに出られたってどうしてまともに受けられようか。彼女の作品は、ルーティンワークに陥りがちな家族の御飯作り当番に、料理を作る楽しみを思い出させてくれた。そんな作品群の中でも写真、レイアウト、編集併せて秀逸なのが本書である。

 本書は、彼女の創作の宝庫だ。彼女の手にかかれば、ただのキャベツ炒めも、手製のたれで風味付けした美しい一品に変身する。ちょっとした一工夫、胡麻をきかせ、季節の野菜に目を光らせる。無駄を減らして簡単に、けど手抜きせずに楽しみましょう、という彼女の考えは、種々の料理に応用が利くように各レシピに巧妙に付記されている。こうして読者のインスピレーションは刺激されていく。
 本書をぱらぱらめくっていると、料理でもするか、という気になってくる。結果として、それは掲載の諸料理ではないことも多くなる。

 なんといっても、書いてある通りに作って旨く出来あがる(!それだけ研究に研究を重ねたレシピ集なのだ。)至極のレシピ集。
 栗原はるみの本は主婦向け、と思って寄りつかない諸氏にお奨めの一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

見ているだけでも楽しい

2002/06/02 21:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ごまた - この投稿者のレビュー一覧を見る

栗原さんの本の中でも初心者ならばまずは、コレと勧められた
一冊です。栗原家の定番メニューや普段のおかずが並んでいます。
野菜がたくさん使われているのが大きな特徴でしょうか。
元気が出そうなおかずがいっぱいです。盛ってある器も素敵で
どんなおかずでもおもてなしになりそうです。
全部作れるようになりたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ごちそうさま

2017/03/28 20:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

もうずいぶんと昔の本だとは思えない程素敵な本。
おいしい、っていう事は色褪せないんだなぁ~って思います。
レシピはもちろんですが栗原さんのちょっとした一言がとても好きで何回も読み返してしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おいしそう

2015/10/11 16:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

いわゆる定番惣菜が作れるようになったら、こういう創作おかずの料理本がほしくなりますよね。
野菜中心でなおかつ男の人でも満足できるようなものがおおいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/09/26 12:37

投稿元:ブクログ

はるみ師匠の本。

でも最近は単調になってきててあんまりスキではないです。
この頃の本はダイスキで何冊ももってます。やっぱり簡単でおいしい。は最高。

2004/09/27 01:59

投稿元:ブクログ

料理バイブル。主婦のご飯になりすぎず、気取って手が届きにくくもなってない。おしゃれ且つ身近なご飯の数々。慣れたらアレンジする余地もあり

2004/10/05 15:32

投稿元:ブクログ

雰囲気が好き。盛付けや食器なども含めて、実家で食べてたメニューに似てるせいか、何となく側に置いてる本。ちなみに、栗原さんのお店のランチも絶品でした。

2005/02/19 09:07

投稿元:ブクログ

ごちそうさまシリーズ2冊持っています。両方とも新婚当時からかなりお世話になっていて、どれを作ってもハズレなし。

料理レシピ ランキング

料理レシピのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む