サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1993.2
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-119112-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

本を読む女 (新潮文庫)

著者 林 真理子 (著)

本を読む女 (新潮文庫)

税込 482 4pt

本を読む女(新潮文庫)

税込 539 4pt

本を読む女(新潮文庫)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 4.0MB
Android EPUB 4.0MB
Win EPUB 4.0MB
Mac EPUB 4.0MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

本を読む女から、本を売る女へ

2007/11/21 23:50

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トマト館 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「人はどうして少女のままで生きていけないのだろう。
人はどうして大人になり、つらい苦役を背負わされるのだろう。」

だれもがふとしたときに、主人公・万亀のようにこう思うのではないだろうか。
本が大好きな女が、最終的には本を売る女になる、という話。
大正~昭和の文学少女の話、ときくと、
甘ったるい、中原淳一なんかの本におめめきらきらの夢見る夢子ちゃんが描かれている話なのかと思うし、
著者の母親がモデルと聞くと、青島幸男の本のような
肝っ玉母さんの一代記かとも思ってしまいましたが、
この二つの予想とはまったく違いました。
主人公の万亀は、決して意思が強いほうではないし、
意地を通せるほうじゃない。
本は好きだけど、書き手になるのは現実的ではないと心得ている。
戦前~戦後の、特に田舎の現実としがらみが、
万亀の真正面にある。
ドラマ「純情きらり」のように、夢いっぱいにはいかんのだ。

欲を言えば、あと1.5倍のボリュームがあってもよかった。
展開がはやすぎる、と感じたところもあるので。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時代錯誤

2002/06/07 16:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうきっく - この投稿者のレビュー一覧を見る

 主人公はよく本を読む女だそうです。でも戦時中だか戦争前だったので、女である立場からほとんどの意志を打ち砕きます。望まない結婚をして、ただの主婦に落ちぶれたり、戦争に夫が行ってしまった後に子供が生まれて、でも、食料不足によって、その子供も幼くして亡くしてしまったりと、悲しい女の一生を描いています。
 この本では、要所要所で名著の一部を引用してます。別にイイのかもしれません。ですが、この本の結末もその名著のラストを使ったような展開になっているのです。うまいといえばうまいのかもしれませんが、そんなのパクリに過ぎませんし、なんだかズルイ気がします。
 また、主人公があんなにも本を読んだというのに人間的な成長が少しも訪れないというところにも違和感を感じました。これでは読書をしている人は見かけだけで、何にも得られていないと言っているようなもので、自分自身を巻き込んだ多くの読書人に対してわけのわからない扱いをしているのです。
 と、以上のように納得できない部分が多い上に、扱っていることもちっぽけなことなので、読むだけ無駄な本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/08/23 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/15 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/22 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/14 03:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/28 12:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/23 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/27 21:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/13 11:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/27 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/20 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/25 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/17 14:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/30 12:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。