サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『これからの仕事と経済』~10/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 28件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1993/02/24
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:22cm/31p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0256-X
絵本

紙の本

とけいのほん 2 (幼児絵本シリーズ)

著者 まつい のりこ (さく)

こんどはおばけがやってきて、時計の針と遊びます。「いま、なんじかおしえてね」(1)につづき、ここでは分の単位を視覚的にとらえ、何時何分までのよみ方を教えてくれます。【本の...

もっと見る

とけいのほん 2 (幼児絵本シリーズ)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

こんどはおばけがやってきて、時計の針と遊びます。「いま、なんじかおしえてね」(1)につづき、ここでは分の単位を視覚的にとらえ、何時何分までのよみ方を教えてくれます。【本の内容】

著者紹介

まつい のりこ

略歴
まついのりこ

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー28件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

1歳8か月の娘の愛読書

2017/08/13 20:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東野ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

現役東大生がこの本を読んで3歳のころには時計の概念をマスターしていたとのテレビで放送されていたのをみて次の日に時計の本1を購入しました。2もあると知り続けて買いました。娘が時計に興味を持ち毎日読んで読んでと言われ、毎日繰り返し1と2を読んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時計が読めるようになりました

2016/12/31 16:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honto カスタマー - この投稿者のレビュー一覧を見る

1年生の息子に。
3学期から時計のお勉強が始まるらしいので一緒に読んで、時計の読み方を学びました。
この絵本は、言葉で教えるよりもわかりやすく、1回読んだだけで時計の読み方を覚えてしまいました。

○時と○時半は簡単にできていたんですが、○時○分まではなかなか理解できずにいました。
難しいと思っていた時計の読みが、簡単にできるようになったのであっけにとられちゃいました。
息子も嬉しかったみたいで、得意げに金の時計の時間を答えてくれました。
この絵本には感謝感謝です☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

とけいを学ぼう

2016/02/26 22:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

とけいのほん1とあわせて読むのをおすすめします。
とけいのほんとしていい絵本だと思いますが、こちらは細かいとけいの読み方まで教えてくれるので、幼い子には早いかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

少し難しいかも

2016/11/15 15:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aki - この投稿者のレビュー一覧を見る

とけいのほん1と併せて購入しました。
ちょうどと半の1に比べて難しいようでした。
5,10,15,と5ずつ数えられるようになると理解できました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いきなり難易度アップ

2016/09/10 12:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

「とけいのほん1」は大好きで何度も読んだ記憶があるんですが、「2」は読んだ記憶すらほとんどなく、不思議に思いながら改めて娘に読みました。

なるほど、これは忘れる!
子どもの頃の私には、内容が理解できなかった・・・。
「2」の内容は時計の長針の読み方なんですが、「1」に比べると、急に難しい内容になった気がします。

焦らずに、子どもがある程度時計を読めるようになったら、手に取ると良いかも?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

うーん…

2018/11/16 23:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ウッドチャック - この投稿者のレビュー一覧を見る

時計は早く覚えさせた方がいいかなと思って幼稚園の息子に読みましたが、教育的な内容の絵本だと感じたのか、興味を示しませんでした。
ファンタジーのようなお話の方が好きな息子には合いませんでした。
そして時計は慌てなくてもわかるようになるので、急いで覚えさせる必要はなかったなと反省しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時計

2020/05/01 19:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

何時何分なのか、時計のよみかたを勉強できます。視覚的に時計の時間を見ることができるので勉強よりも、かんたん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/08/21 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/03 07:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/07 12:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/28 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/05 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/10 13:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/21 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/03 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。