サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ポイントUPキャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 48件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:1993/06/16
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:21cm/382p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-8340-1174-7

紙の本

魔女の宅急便 その2 キキと新しい魔法 (福音館創作童話シリーズ)

著者 角野 栄子 (作),広野 多珂子 (画)

魔女のキキと相棒の黒猫ジジの宅急便屋さんは2年めをむかえ町の人にもすっかりおなじみになりました。そんなキキに大問題がもちあがり、キキは魔女をやめようか、と悩みます……。【...

もっと見る

魔女の宅急便 その2 キキと新しい魔法 (福音館創作童話シリーズ)

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

魔女の宅急便 6巻セット

  • 税込価格:10,23093pt
  • 発送可能日:1~3日

魔女の宅急便 6巻セット

  • 税込価格:10,23093pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

魔女のキキと相棒の黒猫ジジの宅急便屋さんは2年めをむかえ町の人にもすっかりおなじみになりました。そんなキキに大問題がもちあがり、キキは魔女をやめようか、と悩みます……。【本の内容】

著者紹介

角野 栄子

略歴
角野栄子

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー48件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

あなたなら、何を運んで欲しいですか?

2003/04/16 15:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぎんぺい - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本で、キキはいろいろなものを運びます。物だけではなく、心や思い出、想いも…。そしてお礼は「おすそわけ」と「もちつもたれつ」。
 とても、やさしい気持ちになれる本です。
 私は、キキが病気のおじいさんの代わりに、おじいさんの杖を持ち、おじいさんの歩いたコースを、散歩する「キキ、散歩を届ける」という章を読んで、泣いてしまいました。
 順調なことばかりではなく、キキの気持ちがフラフラすると、ほうきもフラフラ、空をうまく飛べなくなります。子どもってフラフラしながら、成長していくものなのでしょうね。
 子どもの頃に愛読した本は、その後の人生のあちらこちらで、顔をのぞかせます。長男は小3ですが、夢中で読んでいました。大きくなってキキのことを思い出すことがあるかなぁと楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新しき暮らしと感受性

2003/04/16 15:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にむまむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 常に前向きに生きていこうとする少女は、天職としての魔女をよい方向に考えつつ人と交わり自分探しに向かい、また回りの人に助けられつつ生きていく。その姿には感動してしまう。児童向けではあるが根底にはしっかりとしたメッセージを持った作品で、少女の感受性を絶妙に描いている。設定とキャラクターの動かし方も無駄なく、夢や希望にわくわくしてしまう。常に向上心と好奇心に動かされる主人公を1作目に増して応援したくなる児童文学の秀作でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/07/28 20:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/06 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/15 11:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/25 17:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/15 12:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/09 03:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/08 17:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/04 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/17 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/17 07:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/30 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/22 03:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/10 20:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。