サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ポイント増量キャンペーン ~4/15

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 28件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:1965.10
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:23×31cm/1冊
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:4-8340-0048-6
絵本

紙の本

たんじょうび (世界傑作絵本シリーズ スイスの絵本)

著者 ハンス・フィッシャー (ぶん,え),おおつか ゆうぞう (やく)

動物たちがリゼッテおばあちゃんの誕生日のお祝いをしようと大奮闘。ケーキを焼いたり、ローソクを買ったり……。そしておばあちゃんが屋根裏でみつけた贈り物は?【本の内容】

もっと見る

たんじょうび (世界傑作絵本シリーズ スイスの絵本)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー28件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (15件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

華やかなお祝い、しっとりとした時間、そして、最高の贈り物!

2009/10/24 19:43

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildcat - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハンス・フィッシャーの『長ぐつをはいたねこ』を読んで、
絵が好きになり、手に取った1冊。

くすんだ色の緑の表紙だけど、犬が運んでいくケーキは輝いている。

その様子を見守る2匹の猫。

本書の絵は色版画だろうか。

素朴な構図に彩色が美しい。

この家には、リゼッテおばあちゃんと、
2匹のねこ・マウリとルリ、ちいさいいぬ・ベロが住んでいる。

家は森の側の野原にあり、
野原には、おんどりが1羽、めんどりが6羽、
あひるが7羽、うさぎが8匹、やぎが1匹いる。

マウリ、ルリ、ベロは、家の中にいて、手伝いをする。

くつみがきもするが、いたずらもする。

前足と後ろ足に違う靴をはいて歩くねこのかわいいこと。

リゼッテおばあちゃんが村に買い物に出かける。

今日はリゼッテおばあちゃんの76歳の誕生日。

みんなはおばあちゃんに内緒でお祝いをすることにするのだが・・・。

ケーキ作りをする3匹。

台所はしっちゃかめっちゃかだ。

ベロはいいことを思いつき、動物達を総動員。

野原の動物たちも大忙し。

またまた上へ下への大騒ぎ。

お約束のドジもあるけれど、証拠隠滅もド派手にキメる。

華やかなお祝いの後はしっとりとした時間もある。

フィッシャーの絵は、明るいのも好きだが、黒の多い絵も素敵である。

光が際立つ演出をしているからだろうか。

最後のリゼッテおばあちゃんが知らなかったもうひとつの贈り物も素敵だ。

そして、次の物語がはじまる予感もあるのだ。

華やかなお祝い、しっとりとした時間、そして、最高の贈り物!

とっても幸せなたんじょうびなのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

本当の贈り物。

2002/03/30 06:44

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆきな - この投稿者のレビュー一覧を見る

 お誕生日に贈るプレゼント。その「プレゼント」は 形式的なモノになっていませんか? 当たり前のことかもしれませんが、気持ちがあってモノがある。気持ちを形にしたものがプレゼントであって、プレゼントはメインではないはずです。この絵本は、本当の贈り物についてあらためて考えるきっかけとなりました。 

 のはらの一軒家に、たくさんの動物たちと一緒に暮らすリゼッテおばあちゃん。おばあちゃんがかわいがってくれるので、動物たちはのびのびと元気いっぱい。しあわせに暮らしています。

 76歳のたんじょうびに、おばあちゃんはむらへかいものにでかけます。夕方までのおるすばんの間、ねこのマウリとルリ、犬のベロが中心となってお誕生パーティーの準備をはじめます。おどろかされるのは、おばあちゃんだけではありません(笑)。読み手は準備から最後まで、ワクワクさせられます。

 動物たちの行為は感謝のしるし。おばあちゃんが普段どのくらい動物たちに愛情をそそいでいるかがよくわかります。ほんとうにすばらしいパーティーです。やさしい気持ちに満ちた空間に並べられた手作りのケーキ。こころまであたたかく、明るく照らす闇夜のろうそく。からだでよろこびや笑いを表現するおしばい。最後はとっておきの新しいちいさな命。どんなにかうれしかったことでしょう!

 その人が、この世に生まれてきてくれたことを感謝してとびきりの方法で贈る「まごころ」。これ以上のプレゼントはないような気がします。そんなプレゼントを贈ることのできるひとでありたい。もしも贈られたら、うれしいと感じられるひとでありたい、と思いました……。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

友人にプレゼントを

2021/03/02 20:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ガストン - この投稿者のレビュー一覧を見る

はじめてこの絵本と出会ったのはスイスの町の小さな本屋さんでした。今回は絵本に登場するおばあさんと同じ年を向かえた友人にプレゼントしました。とっても喜んでくれ、リビングに飾ってくれていますが、とても温かな気持ちと、この続きはどうなるんだろうと期待させる終わりがお気に入りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/24 20:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/23 09:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/02 16:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/22 00:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/06 12:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/19 12:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/30 16:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/21 10:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/24 01:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/17 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/10 13:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/20 13:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。