サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販 全商品対象 ポイント最大10倍キャンペーン ~9/20

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『~今だからこそ~読んでおきたい50冊』 ポイント5倍キャンペーン ~9/29

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. コンピュータ・IT・情報科学の通販
  4. システム開発・設計の通販
  5. 日経BP出版センターの通販
  6. ソフトウェアテスト技法 自動化、品質保証、そしてバグの未然防止のためにの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1994.2
  • 出版社: 日経BP出版センター
  • サイズ:24cm/443p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8227-1001-7
  • 国内送料無料

紙の本

ソフトウェアテスト技法 自動化、品質保証、そしてバグの未然防止のために

著者 ボーリス・バイザー (著),小野間 彰 (訳),山浦 恒央 (訳)

1.はじめに 2.バグの分類 3.フローグラフとパステスト法 4.トランザクションフローテスト法 5.データフローテスト 6.ドメインテスト 7.メトリックスと複雑性 8...

もっと見る

ソフトウェアテスト技法 自動化、品質保証、そしてバグの未然防止のために

税込 5,874 53pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1.はじめに 2.バグの分類 3.フローグラフとパステスト法 4.トランザクションフローテスト法 5.データフローテスト 6.ドメインテスト 7.メトリックスと複雑性 8.パス、パス積、正規表現 9.構文テスト 他4章〈ソフトカバー〉【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

出版社コメント

2003/10/29 12:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経BP出版センター* - この投稿者のレビュー一覧を見る

品質の鍵となるユニットレベルでのテスト技法について詳細に解説した教科書の決定版です。テスト技術体系の中からとくに効果の高い技法を選び、この分野の第一人者である著者が実践の知恵と経験則を加味してまとめ上げた古典です。米国では、「プログラムテストのバイブル」として広く読まれ、業界・学界関係者の座右の書となっています。

著者紹介
ボーリス・バイザー(Boris Beizer)
ペンシルベニア大学でコンピュータ・サイエンスのPh.Dを取得。30年以上にわたり,ソフトウエアの検証,品質管理,性能評価モデル,性能測定,システムアーキテクチャの分野で,ソフトウエアコンサルタント,著述家,研究者,セミナー講師として活動。ソフトウエアテストの分野の第一人者として有名。世界の主要企業のコンサルタントとしての豊富な実績を持つ。主な著書には,本書の姉妹書として有名な“Software System Testing and Quality Assurance”“Black-Box Testing”などがある。

■目次
「プログラマ諸君、テストやデバッグで開発作業の時間の半分を楽しく過ごそう! エキサイトしてバグを追跡しようではないか! 確固たる信念をもって、最新の注意深さと方法論と判断力を身につけて、バグに襲いかかろう。タチの悪いバグも、それを上回る技巧で対処し、罪悪感のないプログラム作りを楽しもう。」(本書より抜粋)

第1章 はじめに
テストの目的、両極の比較、テストのモデル、ビリヤードとオラクル、完全なテストは可能か

第2章 バグの分類
要点、バグの影響度、バグの分類法、バグの統計、まとめ

第3章 フローグラフとパステスト法
要点、パステスト法の基礎、述語,パス記述,可達パス、パスの造影、パス追跡機構、実現方法とパステスト法の応用、テスト可能性についてのヒント、まとめ

第4章 トランザクションフローテスト法
要点、概要、トランザクションフロー、トランザクションフローテスト法、実現方法へのコメント、テスト可能性のヒント、まとめ

第5章 データフローテスト
要点、データフローテストの基本、データフローテスト法、アプリケーション, ツール, 効果、テスト設計上のメモ、まとめ

第6章 ドメインテスト
要点、ドメインとパス、簡潔なドメインと複雑なドメイン、ドメインテスト、ドメインとインタフェーステスト、ドメインとテスト可能性、まとめ

第7章 メトリックスと複雑性
要点、メトリックスとは何か、語句的メトリックス、構造的複雑性、ハイブリッドメトリックス、メトリックスの実現方法、テストとメトリックス、まとめ

第8章 パス, パス積, 正規表現
要点、方針、パス積とパス式、パスの簡略化、応用、正規表現とフロー変則の摘出、まとめ

第9章 構文テス
要点、なぜ, 何をどうするか、文法、構文テストの実行と応用、テスト可能性のヒント、まとめ

第10章 論理テスト
要点、動機的概要、デシジョンテーブル、パス式再考、KV図、仕様、テスト可能性のヒント、まとめ

第11章 状態, 状態のグラフ表現, 遷移テスト
要点、動機的概要、状態グラフ、よい状態グラフとわるい状態グラフ、状態テスト、テスト可能性のヒント、まとめ

第12章 グラフ行列と応用
要点、技術的動機の概要、グラフの行列、関係、行列のべき乗、ノード削減法、ツールの作成、まとめ

第13章 実現方法
要点、概要、プログラマの戦略、テスト担当者の戦略、製品としてのテスト、ツール

付録 バグの統計と分類

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/03/21 09:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/23 10:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/14 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/09 11:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/20 02:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/30 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。