サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. スペース・オペラの書き方 宇宙SF冒険大活劇への試み 新版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

スペース・オペラの書き方 宇宙SF冒険大活劇への試み 新版(ハヤカワ文庫 JA)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1994.10
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 JA
  • サイズ:16cm/431p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-030409-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

スペース・オペラの書き方 宇宙SF冒険大活劇への試み 新版 (ハヤカワ文庫 JA)

著者 野田 昌宏 (著)

【星雲賞ノンフクション部門(第20回)】【「TRC MARC」の商品解説】

スペース・オペラの書き方 宇宙SF冒険大活劇への試み 新版 (ハヤカワ文庫 JA)

950(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

宇宙大元帥が語る『スペオペ』への愛

2001/02/26 22:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pipechair - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「無限に広がる大宇宙……」
 21世紀が到来したというのに、何か物足りない……そう思う人は多いのではなかろうか?
 それはきっと、いまだに「夢見ていた未来」が来ていないからだろう。銀色のぴったりした服を着て、チューブの中をエアカーが走り、そしてバカンスは月だったり火星だったりだ。それこそが「未来」だったはずだ。

 しかし、そんな未来は来なかった。どうやら今世紀中には、気楽に宇宙へバカンスというわけには行かないらしい。わかってはいるものの、少し寂しい……。

 そういうときに、スペースオペラを読むのもいい。が、「俺は宇宙に行きたい!」という気持ちがあふれ出てきたら、いっそのこと自分のスペースオペラを書いてみるのはどうだろう?

 そういう人に、この本はお勧めだ。SFファンの間では知らぬものなしの「宇宙大元帥」、そして「ガチャピンの産みの親」である野田昌弘氏が、自身の体験と半生を織り込みながら、軽妙な語り口で「スペースオペラ」の書き方を教えてくれる。

 個人的には、『スターウルフ3部作』をフローチャートにして、論理的にストーリーを『解体』するテクニックには、大いに学ぶべきところがあった。これはSF物だけに限らず、あらゆるストーリーテリング、さらにゲーム作成やシステムの構築への応用もできるではなかろうか? と感じた。

 読んでいるうちに、自分でも小説を書きたくなる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読み方と書き方

2002/07/17 23:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トリフィド - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、つまりスペースオペラの書き方の指南書である。が、野
田氏は例によって軽妙な語り口でさまざまな蘊蓄を傾けており、創
作志願者ではない者にとっても、読むところが多い本であろう。

とはいえ、本来の狙いの指南書としても、非常に得るところの多い
本である。極めて実践的なレベルにまで突っ込んだ話をしており、
既存の作品の分析の方法から、アイデアの見つけ方と練り方、プロッ
トの組み立て方、机の選び方(作り方?)などなど、手取り足取りで
ある。スペースオペラの書き方を主眼に置いているが、この本に書
かれていることは、ジャンルを問わず役に立つだろう。本書で紹介
されているストーリー分析/構築メソッド〈右往左往シート〉など
は、非SF分野のプロの作家でも使っている人がいるとの話をネット
で耳にする。

作業環境の話などでは —ワープロを使っているかとかそんなの—
さすがに時代遅れになっているところもあるが、そんなに問題では
ないだろう。創作を志している人、すでに創作を行なっている人も、
チェックしておくことをオススメしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/07/08 03:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/11 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/03 16:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/09 20:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/10 18:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/24 08:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/26 13:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/25 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハヤカワ文庫 JA ランキング

ハヤカワ文庫 JAのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む