サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マリールイズいえでする
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1996.8
  • 出版社: 童話館出版
  • サイズ:27cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-88750-205-2
絵本

紙の本

マリールイズいえでする

著者 N.S.カールソン (さく),J.アルエゴ (え),A.デューイ (え),星川 菜津代 (やく)

かまどでどろんこパイをつくったり、ふとんに穴をあけたりして、おかあさんにおしりをぶたれたマリールイズ。はらを立てた彼女は、あたらしいおかあさんをさがすために、家出をしてし...

もっと見る

マリールイズいえでする

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

かまどでどろんこパイをつくったり、ふとんに穴をあけたりして、おかあさんにおしりをぶたれたマリールイズ。はらを立てた彼女は、あたらしいおかあさんをさがすために、家出をしてしまいます。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

N.S.カールソン

略歴
〈J.アルエゴ〉フィリピン生まれ。在米の絵本画家。作品にマリールイズ・シリーズなど多数。
〈A.デューイ〉アメリカの絵本画家。アルエゴと共に、マリールイズ・シリーズのさし絵を手がける。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

まさに反抗期の5歳児そのもの!

2003/06/24 15:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mitch - この投稿者のレビュー一覧を見る

このマリールイズを見ていると、ちょうど今の娘と重なるところがあって、すごく親近感を感じてしまいます。 
嵐のような2〜3歳を過ぎ、4歳でずいぶん落ち着いたなと喜んでいたら、5歳になってまたまた反抗的な態度が強くなってきました。

わざわざ自分から怒られるようなことをしておきながら、いざ母親に怒られると、「お母さんは、りなちゃんのこと、きらいなんだ。」とそっぽを向くのです。 
マリールイズと全く同じです。 ただちょっと違うのは、マリールイズの場合
「いえでするの。」といって、新しいお母さんを探しに行こうとするのだけど、娘の場合「もう、お母さんなんか捨てたい!」だもんね。 立場が逆なんじゃないでしょうか!? 

このマングースのお母さんは、余裕しゃくしゃくの大らかな人です。
家出しようという娘に、お弁当を持たせてあげるのですから。  結局はお母さんの手のひらの上で、くるくると回っていただけのマリールイズですが、最後に素直にお母さんと仲直りするところでは、なんだかホッと安心してしまうのです。ところで、お母さんが作る「クラゲ入りピーナッツバター・サンドウィッチ」とは、ひょっとしたら「Peanut butter & Jelly sandwich」をもじって原書では「Peanut butter & Jelly-fish sandwich」 になってるのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おかあさん

2016/02/16 00:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

おかあさんとケンカして家出するマリールイズ。
やっぱりお家がおかあさんが一番よね。
4歳の娘に読みましたが、娘よりもわたしのほうに受けがよかったかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介しますあかちゃん絵本 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。