サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 猫との暮らし ポイント5倍キャンペーン(~7/29)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

メカたんていペンチ半分どろぼう
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1996.12
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:22cm/71p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-591-05194-3
  • 国内送料無料

紙の本

メカたんていペンチ半分どろぼう (ポプラ社の矢玉四郎の本)

著者 矢玉 四郎 (著)

ライオンが半分盗まれた! 一万円札が半分盗まれた! 何でも半分だけ盗む変などろぼうを追いかけてメカの天才ペンチくんと犬のニッパーが大活躍。痛快無比の大傑作、メカたんていペ...

もっと見る

メカたんていペンチ半分どろぼう (ポプラ社の矢玉四郎の本)

972(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ライオンが半分盗まれた! 一万円札が半分盗まれた! 何でも半分だけ盗む変などろぼうを追いかけてメカの天才ペンチくんと犬のニッパーが大活躍。痛快無比の大傑作、メカたんていペンチの第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

矢玉 四郎

略歴
〈矢玉四郎〉1944年大分県生まれ。童話作家、画家。日本児童出版美術家連盟会員。主な作品に「はれときどきぶた」などのはれぶたシリーズ、「ねこの手もかりんと」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

いくら倍になってもこれではね(^^;

2001/01/09 10:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かれん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 事の始まりは、ライオンが半分 それも胴から下が盗まれたこと。
それから、ダイヤに仏さま、壱万円札のたば…
果ては、警部のパトカーまで 真っ二つに切られ、盗まれてしまいます。
事件を捜査しているハナマル警部のパトカーがこの有様では話になりません(^^;

 面白い機械を発明するのが大好きな男の子 ペンチくんに頼み、
パトカーを内密に修理をしてもらいますが、予算はたった5000円、
これでは、元通りのパトカーなんて無理です。できたパトカーは前は自転車。
それをこがないといけない 部下は大変そう。 

 とにかく、今回もベンチくんがあっという間に作った機械で事件は解決します。
ハナマル警部は何をしていることやら。
いくら倍になっても この一万円札ではね…私はいりいません(笑)

 童話はちょっと難しいなぁ〜と思う子どもたちへ
この本なら簡単に読めちゃうよ。 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本の作品 ランキング

日本の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む