サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ピジョン・ブラッド(コバルト文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:1997.3
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/220p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-614293-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ピジョン・ブラッド (コバルト文庫 影の王国)

著者 榎木 洋子 (著)

ピジョン・ブラッド (コバルト文庫 影の王国)

453(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

影の王国 ピジョン・ブラッド【電子版限定・書き下ろしつき】

486 (税込)

影の王国 ピジョン・ブラッド【電子版限定・書き下ろしつき】

ポイント :4pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

赤い月の世界

2002/05/16 19:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:杏花 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 女子高校生の瞳。ある日、文化祭の準備のために暗くなった学校に残っていた。そして、見てはいけないと母親にきつく言われていた赤い月を見てしまった! その日から、奇妙なものが見えるようになってしまった。影の中だけに現れる白い蔦や、不気味な羽を持った怪物…。そして、それは同じクラスの渡会月哉にも見えているようで…。榎木洋子先生が織り成す学園ホラー!
 内容もだけど、瞳と月哉の会話や、絵がとてもいいんです。内容の中で目を引くんだけど、全然浮き立っていない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ファンタジー

2017/09/11 18:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤い満月を見たことが引き金になり、瞳の眠っていた力が目覚めてしまう。影の中だけに現れる白い蔦、不気味な怪物…。戸惑うばかりの瞳だったが、ある事件が起こり…。学園ホラーファンタジー。瞳と月哉の美男美女コンビで影に立ち向かう。イラストが綺麗。榎木洋子作品の中ではこれが一番好きです。ツンデレな月哉が好き。ペット死骸とかこれはティーンズ向けでない描写もあり

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/03/12 03:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/10 02:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/24 13:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/22 19:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/31 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/10 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/21 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/18 02:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/05 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/19 19:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/02 18:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/20 06:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る