サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

9/1 全員もらえる!200万ポイント山分けキャンペーン(~10/18)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1997/04/03
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:27cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-1435-5
絵本

紙の本

いえでだブヒブヒ (日本傑作絵本シリーズ)

著者 柳生 まち子 (作)

「おかあさんのいうことがきけないような子は、うちの子じゃありません。どこへでも行きなさい」 おかあさんにおこられた、こぶたのブウとトンとヤンはよそのうちの子になろうと家出...

もっと見る

いえでだブヒブヒ (日本傑作絵本シリーズ)

税込 1,210 11pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「おかあさんのいうことがきけないような子は、うちの子じゃありません。どこへでも行きなさい」 おかあさんにおこられた、こぶたのブウとトンとヤンはよそのうちの子になろうと家出します。いろいろなうちの子になりますが…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

柳生 まち子

略歴
〈柳生まち子〉福岡県北九州市生まれ。画家。著書に「おしゃれな生活絵本」、さし絵・表紙絵に「額の中の街」「ポケットの中の〈エーエン〉」「つめたいよるに」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

居心地の良い家とは

2002/07/14 21:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MFTR - この投稿者のレビュー一覧を見る

お母さんに余りに怒られるので、3匹のコブタは家出を決意しました。うさぎさんの家に行ったり、野宿をしようとしてみたり、いろいろ試してみますが、どれも今一つ。最後は結局…。
子供が普段思っていること、考えていることが(さらにはその限界も)、そのまま絵本になっているようです。親も子供も納得の読後感。


お薦め絵本は こちら

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おかあさんだいすき

2000/09/18 03:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鹿間キエコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 どんなにおこられても、子供はみんなおかあさんが大好き。子供は自分とこぶたくんたちを同化し、親はおかあさんぶたと同化しながら、大人も子供も読後に幸せな気持ちに浸ることのできる楽しい絵本です。
 柳生まち子さんの絵本の特徴は、幅広い年齢層を満足させうるということでしょう。まち子さんの絵本は、作者の充実した人生をひしひしと感じるものばかりです。自然を愛し、色々なものへの探求心と好奇心をもち、子供たちへの深い愛情をもって本をかかれていることがよく伝わってきます。また、絵の細部まで心を配って書かれているため何度読んでも飽きることがありませんし、その色彩の美しさは見ているだけで明るい,柔らかな気持ちにさせられます。一冊よんだらまち子さんのファンになること請け合いです。
 最近私が注意して見ていることの1つに、本の中に描かれている絵本があります(まち子さんはバージニア リー バートンが好きなようです)。この本何という本だろうなんて考えるのも大人流楽しみではないでしょうか。
 子供は冒険が大好きですから、家出はとても魅力のある事です。こぶたくんたちの家出は子供にとってとても痛快なことでしょう。しかし、うちの子供が一番喜んだのは最後にこぶたくんたちが走っておかあさんのところに帰るシーンです。おかあさんに抱きつくところでは本を読んでいる私に抱きついてきます。
 どうか皆さんがこの本を子供に与えるとき、お子さんをひざに乗せて読んであげてください。そして、読み終わったときは子供をしっかり抱きしめてあげてください。
 「ここのうちが やっぱり いいね。」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/12/14 02:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/10 10:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/24 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/01 13:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/23 07:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/19 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/15 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/14 11:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/05 22:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/31 14:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。