サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ポイント増量キャンペーン ~4/15

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 24件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.4
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波新書 新赤版
  • サイズ:18cm/212p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-00-430499-7
新書

紙の本

ハッブル望遠鏡が見た宇宙 カラー版 (岩波新書 新赤版)

著者 野本 陽代 (著),R.ウィリアムズ (著)

ハッブル望遠鏡が見た宇宙 カラー版 (岩波新書 新赤版)

税込 1,100 10pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

神秘的で美しい最深宇宙像

2005/02/15 14:02

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きらきら星 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ぼんやりとした映像しかとれない地上の望遠鏡とは一線を画するハッブル宇宙望遠鏡。本書の100枚以上の写真はSFのようだが間違いなく現実だ。最深宇宙像は鮮明で新鮮。宇宙誕生の謎に迫っている。最深宇宙像の中で最遠の銀河の候補、宇宙誕生から6億年の銀河の写真は宝石箱をひっくり返したように美しい。宝石ブランドブルガリのカタログなんて比じゃないだろう。7000光年かなたのへび座のワシ星雲、にょきっと突き出すきのこのような姿は一度見たら忘れることができないほど神秘的。ここで星が誕生する。800光年かなたの惑星状星雲のアクーグラス星雲も非常に不思議な形状だ。重なる二つの赤いリングの真ん中に水晶のような水色の瞳が輝く。これは星の死直前の姿。
 光の放出が桁外れで今まで捉えることができなかった様々なクエーサーの写真もとてもきれいで見る価値がある。
 分厚い図鑑だと開けるのがおっくうになるが、岩波新書の片手サイズで手軽にぱらぱら宇宙の映像を楽しめるのが魅力。宇宙の誕生、星の誕生から死、ブラックホールなど理論や理屈を長々と読むのは難しく感じる人でも十分楽しめる貴重な写真集だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の質が違うせいか

2002/09/04 01:12

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:LR45 - この投稿者のレビュー一覧を見る

写真集的な要素を持つ新書なので、まず紙の質がそれに見合う高級な紙になっている。
そのためか、ページ数から考えると値段も高めである。
しかし、内容は極めて良い。初心者にもわかるように、しかし、レベル自体は落とさず、という感じである。
また、写真付きであることで、著者の言っている○○星雲というのが、具体的に写真で示されるので、読んでいて飽きない。
そういう意味で、多少値は張るけれども、その分の価値は上述の様に、あると思う。
ただ、難点をあげれば、これは良くあることだとは思うけれども、訳が固くて読みにくい日本語だったように思える。そこが残念であったかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

宇宙が見せてくれる「夢」

2023/02/15 08:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

三次元(3D)は立体。四次元の世界は、どうすれば見ることができるのだろう。
実は、はるか遠くまで広がっている四次元の世界を地球から私たちは見ていた。宇宙には500億とも言われる銀河が存在しているそうだ。夜空に輝く星々。光は多くの情報を伝えており、それを分析することで宇宙の成り立ちを知ることができる。50億光年離れた星が50億年前に発した光を地球から見ることができる。何十億光年も遠い星の方が隣に見える星より明るかったりする。夜空は四次元の世界。
 ハッブルは宇宙が膨張し続けていることを発見した。そのハッブルの名を冠した望遠鏡が地球の外にある。大気圏の細かい物質に邪魔されない澄んだ空間を通して星を観測するから遠くから届く微かな光も捉えることができる。
 銀河同士が衝突しハート形に見える銀河の中に新たな星の光をとらえた写真など、どれもいつまでも眺めていられそうだ。そして、絶えずダイナミックに動いている宇宙が生成した物質が生命を生んだことに思いを馳せると、争いごとを続ける人間のちっぽけさが悲しくなる。
 1997年刊。当時の宇宙望遠鏡科学研究所長ロバート・ウィリアムズのコメントも収録。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

そのカラフルさはかえってSFアートを想起させる

2023/05/29 06:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マーブル - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハッブル望遠鏡が捉えた神秘的な映像がカラーで豊富に納められた書。そのカラフルさはかえってSFアートを想起させる。一番楽しめたのがハッブルの打ち上げから修理のミッションなどが書かれた章。SF映画などで見るような画ではあるが、その背後のリアルさを思うとひと味違う。そのスケールや船外作業の詳細を知ることで、映画ではストーリーを追うことで見過ごし勝ちなイメージを得ることができた。遠くの星を観ることは、過去の光を捉えること。こうして気の遠くなるほど過去の光を集めて画像にしたものを見れば、より実感が沸いてくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。