サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

主婦と呼ばないで
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.9
  • 出版社: NTT出版
  • サイズ:19cm/219p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87188-520-8
  • 国内送料無料

紙の本

主婦と呼ばないで

著者 こみやま たみこ (著)

家事と育児とテレビにどっぷりつかっていた主婦が、夫を見返したい一心でパソコンを買い、長い長い回り道を経て、ついにホームページ作成の仕事にありつくまでの、パソコン・インター...

もっと見る

主婦と呼ばないで

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

家事と育児とテレビにどっぷりつかっていた主婦が、夫を見返したい一心でパソコンを買い、長い長い回り道を経て、ついにホームページ作成の仕事にありつくまでの、パソコン・インターネットとほほ体験記。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

こみやま たみこ

略歴
〈こみやまたみこ〉1964年熊本市生まれ。横浜市に夫と娘と暮らす。96年春から在宅でホームページ作成などの仕事を始める。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

一から始めた主婦がホームページ作成を仕事にするまで。

2001/09/04 00:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みほ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今ほどパソコンもインターネットが普及していなかった1995年に、一念発起し、ホームページ作成の仕事をするようになるまでが書かれている。
 はじめ、それほどパソコンの話は詳しくないと思っていたが、実はその逆で、かなり細かい点まであった。もちろん、もう何年も前の話なので、実際のパソコン・インターネットに関する情報は古いのだが、そういう部分を読んで著者の努力の跡がうかがえる。
 御主人の一言に奮起して、「パソコンを購入して、稼ぐぞ」と思い立ち、その勢いで、一気にパソコンとその周辺機器までそろえてしまう。50万もかかろうが、あくまで気持ちは前向きで、「これをやったらこうなって…」と、仕事をしている自分のイメージがどんどん広がっていくところはおもしろい。
 難解な専門用語が出てくるが、それでも自分で見事に調べあげていろいろぶつかりながらも解決して進んでいく。子どもがいても、夫やベビーシッターなど、いろいろやりくりして、学校にも通う。見事なやる気と努力と上手なわりきり方だ。
 話のなかに、ムスメのヒナちゃんが出てくる。お母さんにべったりの子で、著者もずっとそばにいてやりたいと思っている。子育てしつつの在宅での仕事は本当に難しいようだ。
 まだ本格的に仕事をしていなくても「とにかく始めてしまおう」と、まわりには「こういう仕事をしています」と宣伝してしまう行動力には驚いた。こういう、パワーがあって、思った事をやり遂げれるのかな、と考えさせられる。
 全体的に見て、専門的な部分と、仕事とするまでの普段の様子の両方が混じっているのだが、どっちつかずのイメージがあるが、文中に出てくる著者の言葉には共感する点はいくつかあった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む