サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用
  4. 健康・家庭医学
  5. 星和書店
  6. 心のつぶやきがあなたを変える 認知療法自習マニュアル

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

心のつぶやきがあなたを変える 認知療法自習マニュアル
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.9
  • 出版社: 星和書店
  • サイズ:20cm/234p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7911-0354-8
  • 国内送料無料

紙の本

心のつぶやきがあなたを変える 認知療法自習マニュアル

著者 井上 和臣 (著)

普段、言葉にはしていない「こころのつぶやき」に目を向ける認知療法を日常に活用する方法を紹介。ほんの少しものの見方(認知)を変えるだけで心の重荷が解消されるその方法をワーク...

もっと見る

心のつぶやきがあなたを変える 認知療法自習マニュアル

2,052(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

普段、言葉にはしていない「こころのつぶやき」に目を向ける認知療法を日常に活用する方法を紹介。ほんの少しものの見方(認知)を変えるだけで心の重荷が解消されるその方法をワークブック形式で示す。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

われ感じる、ゆえにわれあり。(つぶやき自動)

2008/04/20 17:31

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:セカンド・プラン - この投稿者のレビュー一覧を見る

 つぶやきを修正することによって、行動を変えてゆく。
ただし、なにも思っていないことを、無理矢理、つぶやかせる訳ではない。
自然に思うことに対して、「なぜ、そう思うのか」と問うだけである。

 例えば、”腹が立つ”、「なぜ」かを書きだす。
私たちは思考や感情を書き出す習慣を持っていない。
それどころか、つぶやくことさえ、どこか封印してしまっているところがある。
 頭の中で思うだけでは、実は”メビウスの輪の状態”を脱し切れにないのである。
 キーワードは「なぜ」と「書き出し」。
すると、”なぜ”の根拠があまりに短絡的であったり、幼稚であったり、意味がなかったりすることに気がつく。
 本書ではこれを「認知の歪み」と呼んでいる。

 「認知」とは私たちが出来事や情報に対して、自然に(と自分では思っている)わき起こる思考や感情(=本書では”自動思考”と呼んでいる)のことだ。
 また「歪み」とは、”妥当性がない”ということだ。

 本書で紹介されている例でいうと、知り合いとすれ違った時に、挨拶をされなかった(事実)に対して、自分を無視している(認知)に対して、腹が立つ(自動思考)に対して、自分を無視していると認知したのは「なぜ」か、それが「なぜ」無視していることになるのか、そして、「なぜ」腹が立つのか、を書き出す。(このレベルでは書き出している途中で、腹が立つことのおかしさに気づいてしまうが)
 考え事をしていて、こちらに気づかなかった、挨拶したつもりが動作や声が小さく気づかなかった、相手は挨拶したが、こちらが気づかなかった、そもそも挨拶されないとなぜ腹が立つのか、価値観の違いを理解しているか。自分勝手に腹をたてていないか等々、思考が広がり、その妥当性を検証していくと、感情も変わっていき、その後の行動も変わっていくのである。

 本書では7つのステップを踏みながら、認知の妥当性、自動思考のクセ、考え方の修正、行動の結果検証と自分でできるように具体例を取り入れながら紹介されている。
 思考や感情を持ったとき、あるいは、心の中でつぶやきを持ったとき、実際に声に出してつぶやいたとき、書き留めて、そう思うのは「なぜ」かを考えていくと、感情が修正されていく。
 どの感情を持ったとしても自分自身であることには変わりないことに気づかせてくれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/12/01 10:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/03 19:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む