サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 自己主張が楽にできる本 相手を恐れず言いたいことを言うために

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

自己主張が楽にできる本 相手を恐れず言いたいことを言うために
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.9
  • 出版社: 実務教育出版
  • サイズ:19cm/193p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7889-1724-6
  • 国内送料無料

紙の本

自己主張が楽にできる本 相手を恐れず言いたいことを言うために

著者 石原 加受子 (著)

黙っていては損をする、言い過ぎれば角が立つ。対人コミュニケーションの中で、自分の意見や感情をうまく表現する方法は? 疲れず、傷つかず、相手と「勝負の原理」で争わない上手な...

もっと見る

自己主張が楽にできる本 相手を恐れず言いたいことを言うために

1,404(税込)

ポイント :13pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

黙っていては損をする、言い過ぎれば角が立つ。対人コミュニケーションの中で、自分の意見や感情をうまく表現する方法は? 疲れず、傷つかず、相手と「勝負の原理」で争わない上手な主張法を提案。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

石原 加受子

略歴
〈石原加受子〉国学院大学経済学部経済学科卒業。心理相談研究所オールイズワン代表。著書に「運命は遺伝する」「人生を楽に生きるための本」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

自己主張というより、自己表現の基本

2000/11/26 12:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナリクン - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「まず自分の感情や感覚を大事にして主張する」という一つの方法論に焦点を当て、自己主張が下手で我慢してしまう人が、なぜできないか・どうしたらよいのか、わかりやすくシンプルに書かれています。しかし、それだけでは、現代の複雑な人間関係において摩擦が生じてしまい危険ではないでしょか。コミュニケーション能力として、次のステップの重要性も示されていない点が残念です。
 この本は、自己表現の基本ができない人が対象で、決して、議論の得意な人・心理操作が上手な人に対抗するような高いレベルの本ではありません。そのような状況で、この方法を用いるのは危険です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/04/29 23:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む