サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 娘と私と娘のムスメ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

娘と私と娘のムスメ(集英社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.10
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-748696-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

娘と私と娘のムスメ (集英社文庫)

著者 佐藤 愛子 (著)

娘と私と娘のムスメ (集英社文庫)

494(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

おばあさんになっても面白い

2001/01/17 23:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:emis - この投稿者のレビュー一覧を見る

 佐藤愛子さんの、この「娘と私」のシリーズはどれを読んでもお腹を抱えて笑える。
 その中でもこの本はまた、娘に娘、つまり孫が出来ておばあちゃんになった愛子さんのおばあちゃん振りが、たまらなくおかしい。
 生まれた初孫を「ハレ目ふんばりバナ」と表現し、嬉しくってダッコしているのではない、泣いてうるさいからだ!と言い放つ。
 強がっているのか、本気なのかわからないが、我が娘と孫娘を客観的に評し、相変わらずの「あらくれ」ぶりが面白い。
 対照的な、ノンビリ・動じない娘のキョーコさんの、愛子さんとは対照的なお母さん振りもまた可笑しい。
 髪振り乱して走り回る、愛子さんの姿が想像できる、何度読んでも面白い本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

強がりばあちゃん爆走する

2002/10/23 10:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:碧  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 佐藤愛子さんといえばとても有名な人だが、こんなにおもしろい人だとは思わなかった。
 いつも全力疾走、地球の果てまで爆走していきそうな勢いの佐藤さんが、滅法弱いのが娘のムスメ、佐藤さんのお孫さんである。
 どんなに忙しくても、彼女のことは気になる、気になる、気になって仕方がない!!!という佐藤さんだが、自分ではそれに気づきたくないらしい。強がりばあちゃん発言がかえって、彼女への愛情を証明している。
 あかんぼうの彼女の身に何かあれば、まるで戦国のサムライのように、どこまでも走っていく。そして、すれ違ったことも気がつかない。2階で仕事をしていても1階でみゃあみゃあ泣いている赤ん坊の声を無視することはできない。響子さんから必要ないと言われても、気がつけば赤ん坊を縦にしてあやしている。
 できれば私もこんな元気のよい70代になりたい。まわりはおもしろくてたまらないだろう。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/08/30 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/22 01:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/08 17:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/12 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/26 15:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る