サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ぐりとぐらの1ねんかん

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぐりとぐらの1ねんかん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 42件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1997.10
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:27×31cm/27p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-1465-7
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ)

著者 なかがわ りえこ (作),やまわき ゆりこ (絵)

子どもたちの人気者「ぐりとぐら」の新しい絵本。雪の森の中で元気いっぱい遊んだり、学校ごっこでお勉強したり、夏休みにはキャンプへ行ったり…。ぐりとぐらとその仲間たちの楽しい...

もっと見る

ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

子どもたちの人気者「ぐりとぐら」の新しい絵本。雪の森の中で元気いっぱい遊んだり、学校ごっこでお勉強したり、夏休みにはキャンプへ行ったり…。ぐりとぐらとその仲間たちの楽しい一年間を教えます。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

なかがわ りえこ

略歴
〈やまわき〉1941年東京都生まれ。上智大学卒業。童話のさし絵や絵本の仕事で活躍。絵本に「ぐりとぐら」「ぐりとぐらのおきゃくさま」など、童話のさし絵に「いやいやえん」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー42件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

きれい

2015/10/20 18:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

1冊の本の中に12ヶ月が描かれています。
ぐりとぐらのイラストは大人が見てもかわいくておしゃれで本棚に置いててもインテリアになりますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

1年をわかりやすく

2016/01/29 10:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ichi - この投稿者のレビュー一覧を見る

1月には・・2月には・・と月ごとに出来事を紹介してて楽しく季節がわかります。
本のサイズが大きいので、持ち運びは不便ですし、小さいこにはページもめくり辛いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

思い出の本

2016/04/27 17:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くろねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この絵本は私が両親から初めてもらった絵本です。
小さい時に読むにはとても絵がかわいいし、作者のなかがわりえこさんのサインを探すのも楽しかったです。
私にも子供ができたらかってあげたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

図書館

2017/01/09 16:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あき - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっと気になっていた本を図書館で予約して借りたのですが、サイズが大きくてびっくり!
寝る前にベッドで広げるには少し大変……少し小型のボードブックが出てくれたら買いたいなあ。
文中に簡単な漢字も出てきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お話しをするタイプ

2017/01/22 22:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たま - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供と一緒に、お話ししながら、読んでいくことができます。〇〇はどこかな?これなにか知ってる?とか、楽しみながら読んでいけます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

しあわせの玉手箱

2001/01/20 18:47

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マツモトユカコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 たとえば、1がつ。暖かそうなお帽子をかぶり、ボンボンがついた長い縞縞マフラーをひとむすび、ふっくらコート、に、ながぐつ姿のぐり(は、青い服装)と、ぐら(赤い服装)。ほほえみを交わしながら雪景色の森を行きます。ふたりの後ろにはきちんと雪かきがしてある小さなおうちと、ほうきがたてかけてある雪だるまが見えています。小鳥二羽が二人のお見送り。雪の重みで木の枝がしなり、赤い実のなっている小さな木はすっぽり埋もれており雪の季節の厳しさを感じます。

 たとえば、10がつ。おへやのなかで、椅子や床に座って、ぐりぐらと、うさぎさんりすさんたちお友達みなで熱心にご本を読んでいます。お部屋にはどんぐりやくり、すすき、クルミがそこここに。植木鉢のお花が美しく咲き、ベンチの上にはいつものとんがり帽子がふたつ、そっと置いてあります。床にはお絵かきしかけの画用紙に書きかけのノートがちらばって…。

 一ヶ月ごとが見開きになっていて、その季節にあった絵とおはなしが書いてある。ぐりとぐらたちの小さな指や足先、しなやかなしっぽの先、一木一草、とにかく全てが愛おしい。子供時代にかかせないのは素朴でおいしくて楽しい食べ物。キャンプや部屋遊びをしている絵には、ぐりとぐらの傍らにちゃんとそんなおやつや食べ物が描かれてる。それなんともいえず、良い。生活の美しさと楽しみ。つまり、幸せとはこういうことか、と。玉手箱のような絵本。

当感想は香雪雑記帳ブックレビュー]におさめています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

毎月が楽しくなっちゃう

2001/05/27 11:43

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まちゅ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 通常の絵本より少し大きめの「ぐりとぐらの1ねんかん」はページいっぱいに季節が詰まっています。それはイチョウであったり、トマトであったり、どんぐりであったり、ポプラの木であったりとさまざま。その中を思い切り楽しんでいるぐりとぐらとその仲間たち。
 今月はどうやって季節を楽しもう?なんてときにページをめくると忘れていた季節の楽しみ方を思い出させてくれます。さてささて今月は何があるのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

トトロの主題歌「さんぽ」の原点?

2003/12/12 13:45

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:NKポチ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 他の作品より大きめの絵本で、1月から12月まで季節感にあふれています。どのページも細部まで美しく描きこまれた絵が、ページを繰るたびに出迎えてくれます。こういうカレンダー欲しいなあ、って思うんだけど、ぐりぐらグッズって巷にないんですよねぇ。そこがまた良いんだけど。
 5月のページを開くと、おやおやなんだか歌が聞こえてくるような?
新緑の中をぐりぐら隊が元気にピクニックする絵です。
「あるこう! あるこう! わたしはげんき」
そうです、トトロの主題歌「さんぽ」も中川りえこさんの作詞です。
“この絵本が名曲の原点なのかしら?” 子供と読みながらあれこれ想像するのもまた絵本の楽しみですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

私の娘のお気に入り

2005/02/16 09:50

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:光希の父 - この投稿者のレビュー一覧を見る

私の娘(現在2歳)が言葉を覚え始めた頃、義理の姉からこの本を頂きました。
娘はこの本が大好きで毎日のように引っ張り出してきて眺めておりました。娘はこの本に登場する動物達や、植物、物を示して「これは何?」と片っ端から質問していましたが、これでいろいろな言葉を覚えることができました。とても感謝しております。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/07/30 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/20 00:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/20 15:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/14 00:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/06 03:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/11 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む