サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

12のパリの物語
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.11
  • 出版社: 立風書房
  • サイズ:22cm/144p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-651-13530-7
  • 国内送料無料

紙の本

12のパリの物語

著者 手島 麻記子 (著)

フランス人にとって日常生活とは自分の作品のようなもの。お金をかけるわけではないけれど贅沢で豊かなパリの人々の暮らしを写真とともに紹介。インテリア、料理、ワイン、花装飾など...

もっと見る

12のパリの物語

2,057(税込)

ポイント :19pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

フランス人にとって日常生活とは自分の作品のようなもの。お金をかけるわけではないけれど贅沢で豊かなパリの人々の暮らしを写真とともに紹介。インテリア、料理、ワイン、花装飾などパリの魅力の秘密がいっぱい。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

手島 麻記子

略歴
〈手島麻記子〉東京都生まれ。慶応義塾大学卒業。新しいライフスタイルの提案を目指し、(株)彩食絢美を設立。テーブル・コーディネイター養成スクール主宰。女性誌を中心に執筆。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

12のパリの物語

2002/06/19 09:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tallarico - この投稿者のレビュー一覧を見る

パリに行くのに参考にした本です。

フランスは暮らしのアートという言葉があるように生活そのものをアートとしてとらえて自分の暮らしをアーティストとして作り上げて行くという美意識があります。
この本では、カフェ、美術館、レストラン、ウェディング、インテリア、フロリスト、デザート、ホテル、マルシェ、ディナー、ワイン、食事について、パリの人達がどのようにそれらを暮らしに自己流で取り入れているか、ということを紹介します。と同時に、それぞれ日本ではどこでそのようなフランス風のものが手に入るかといったことを平行して紹介しているので親切な本です。とってもお洒落な本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

海外紀行・旅行記 ランキング

海外紀行・旅行記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む