サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

理想の国語辞典
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.11
  • 出版社: 大修館書店
  • サイズ:20cm/312p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-469-22136-8
  • 国内送料無料

紙の本

理想の国語辞典

著者 国広 哲弥 (著)

「白髪」と「しらが」の違い、「雨」の意味など、現行国語辞典の語義記述の不完全な点を、具体的な例を示しながら指摘。現代語の意味論の考え方に基づき、求められる国語辞典のあり方...

もっと見る

理想の国語辞典

2,700(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「白髪」と「しらが」の違い、「雨」の意味など、現行国語辞典の語義記述の不完全な点を、具体的な例を示しながら指摘。現代語の意味論の考え方に基づき、求められる国語辞典のあり方を問いかける。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

国広 哲弥

略歴
〈国広哲弥〉1929年山口県生まれ。東京大学文学部言語学科卒業。現在、同大学名誉教授、神奈川大学教授。著書に「日本語誤用・慣用小辞典」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本語の感性を研ぎ澄ます

2001/06/02 00:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:高杉親知 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 国語辞典をひいて歯痒い思いをしたことは無いだろうか。語義を述べるだけで類義語との関係が不明確だったり、多義語の意味を列挙するだけで本質が分からず散漫だったりすることがある。本書はそんな国語辞典を批判し、真に役立つ辞書とは何かを探求した素晴らしい本である。

 例えば接頭辞の「本」と「当」の違いは何だろうか。「本校」と「当校」は一見同じような気がする。だが、「本校の生徒に告ぐ」、「当校は部外者の立ち入りを禁じます」という文の違い、あるいは「本人」と「当人」の違いを考察することで、著者・国広哲弥氏は両者の相違点を巧妙にあぶり出す。「本」を使う時は話者の視点が内部にあるのに対し、「当」を使う時は外部にあるのだ。この違いが、「本日」と「当日」の違いも生み出す。今日という日を内部から見るのが「本日」であるのに対し、注目する日を外部から見るのが「当日」なのだ。

 読めば必ず日本語の感性が鋭くなる良書である。将来、この書の成果を生かした辞書が現れることを切に願う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/12/13 18:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む