サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

踊るひと(講談社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.11
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/296p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-263651-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

踊るひと (講談社文庫)

著者 出久根 達郎 (著)

踊るひと (講談社文庫)

586(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

踊るひと 7-42
立ち枯れる 43-78
くっつく 79-120

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

気のいい古本屋のおじさんの人情噺と思ったら大間違い!

2000/07/18 21:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mau - この投稿者のレビュー一覧を見る

 実際この人、相当な食わせ者なのだ。

 パッと見は高円寺で古本屋を営む、下町気質の人情味あふるる「良いおじさん」。出世作のエッセイ『漱石を売る』なんかは正にその通り!で、職人肌で思わず唸ってしまうくらいに小気味良いテンポの文章は、まったくもって正統派文筆業という印象が強い。

 ところがどうしてどうして、小説を読んでみると、登場人物は相当倒錯しまくってるし、かなり淫靡な筋立ても絡めてくるし、「落ち」の突き放し加減と来たら、ホント読み終わった後でも薄気味悪くて背中がヒヤヒヤする。本当に良い人ならこんな終らせ方しませんってば(笑)。実際はエッセイも虚実入り乱れて盛り上げてあるらしくて、その辺の抜け目のなさが、またズルい。

 最近の長編はややひねりすぎで、「落ち」がすとんと胸に収まらない気がしていたが、94年に出たこの短編集は、出久根節というべき変幻自在の文体と、なんとも不思議な「落ち」具合を堪能できる。達者な文章には、やはり惚れ惚れとさせられる。
 ただ、本書の題名は旧題(『あなたのお耳に』)のままの方が良かったのではないだろうか。その点が、やや残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/19 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/13 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る