サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. グーズベリーさんのみどりのにわで

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

グーズベリーさんのみどりのにわで
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1997.11
  • 出版社: こぐま社
  • サイズ:24×25cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-7721-0144-6
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

グーズベリーさんのみどりのにわで

著者 ロイス・レンスキー (原作),にしまき かやこ (文・絵)

広いみどりの庭の家に、グーズベリーさんと7人のこどもたちが住んでいました。ある朝、飼っていたみどりの小鳥がいなくなって…。ゆったりとした空間に、ゆったりと流れる時間。すこ...

もっと見る

グーズベリーさんのみどりのにわで

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

広いみどりの庭の家に、グーズベリーさんと7人のこどもたちが住んでいました。ある朝、飼っていたみどりの小鳥がいなくなって…。ゆったりとした空間に、ゆったりと流れる時間。すこし昔の、本当の豊かさがあふれている絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ロイス・レンスキー

略歴
〈にしまき〉1939年東京都生まれ。日本児童出版美術家連盟会員。絵本に「ちいさなきいろいかさ」「ゆっくりくまさん」「にちようびのにわへようこそ」「えのすきなねこさん」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

一面の緑が目にやきつきます

2002/07/22 11:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

グーズベリーさんの、美しい緑の庭。
緑の庭の中の家に住む、グーズベリーさんの子どもたち。
そして、いっしょに暮らす緑の小鳥。
ある日、緑の小鳥がいなくなります。
子どもたちは悲しがって、必死に探してまわります。

みんなが楽しそうに遊ぶ、緑のすてきな庭。
表紙を見ただけでも、この庭に心うばわれてしまいます。
それに加えて、暗示にかけるようにくり返される言葉。
「そして あたりは いちめん みどりの くさが ひろがっていました。」
この一文が、毎ページの最後につけてあるのです。
庭の説明をしているページでも、子どもたちを紹介してるページでも、小鳥がいなくなったことを告げるページでも、最後のくくりはいつもこの一文なのです。
本当に暗示のように繰り返されるので、しだいに自分の心の中にも、緑の草が広がってきてしまいます。
そこへきて、にしまきさんの緑いっぱいのイラストです。もう逃げられません。
小鳥の失踪事件の結末もかわいいもので良いですが、それよりなにより、グーズベリーさんの庭に頭が支配されてしまう、そんな絵本なのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/09/10 15:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む