サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

黄竜の耳(集英社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.11
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/371p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-748709-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

黄竜の耳 (集英社文庫)

著者 大沢 在昌 (著)

黄竜の耳 (集英社文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

大沢さんの意外な作品で面白かった

2002/04/10 15:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:モモ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 大沢さんといえばハードボイルドな世界が繰り広げられたものが多いが、この作品は少しそれとは違う。
 主人公は修道院を出てきた暴力を好まないタイプの人間だが(もちろんけんかも弱い)、彼の家に代々伝わるある秘めたパワーを使うことによって、天下無敵の力を備えることが出来る所が読んでいて面白かった。ストーリーも凝っていて、読んでいて飽きることがなくつい1日も掛けずに読んでしまいもったいないほど。彼の作品の中では異色のストーリーだが、期待を裏切ることなく読んでいくごとにどっぷりはまっていった。漫画版もあるそうなので、そちらも近々読んでみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

伝奇ロマンとでも言いましょうか

2002/07/22 13:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:奥原 朝之 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 代表作である新宿鮫と比較すると異色作である。
 もともとコミックの原作として書かれた物の様。

 主人公の棗希郎衛門(キロウ)は棗家の第四十五代当主で、棗家の当主は代々強大な運と力を受け継いできた。その証が左耳にあいた小さな穴である。その穴を開放することは強大な力を開放することに等しい。そのために通常、その左耳の穴はピアスによってふさがれており、力を封印している。

 その恐ろしいまでの力を持つために多くの敵がキロウに襲いかかる。
 新宿鮫とは全く趣の異なる伝奇ロマンと言った感じでしょうか。

 コミック化もされているが検索しても出てこないので、残念なことにコミックは既に絶版となっているようだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/19 00:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/22 10:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/16 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/17 00:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/26 16:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/30 11:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/16 09:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/05 15:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る