サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

竜二 桜と竜 青春番外篇
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.12
  • 出版社: 角川春樹事務所
  • サイズ:18cm/317p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89456-202-2
  • 国内送料無料
新書

紙の本

竜二 桜と竜 青春番外篇 (ハルキ・ノベルス)

著者 小川 竜生 (著)

8年前、権力抗争から故郷の町を捨てた山県竜二。が、彼を受け入れてくれた人々も彼と出会ったがゆえに次々と殺され、竜二は自ら修羅の道を選ぶ。そんなある日、父が町の権力者を殺し...

もっと見る

竜二 桜と竜 青春番外篇 (ハルキ・ノベルス)

987(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

8年前、権力抗争から故郷の町を捨てた山県竜二。が、彼を受け入れてくれた人々も彼と出会ったがゆえに次々と殺され、竜二は自ら修羅の道を選ぶ。そんなある日、父が町の権力者を殺したことを知った竜二は…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

小川 竜生

略歴
〈小川竜生〉1952年大阪府生まれ。大学中退後さまざまな職業を転々とし、作家に。著書に「真夏のヘビイメタル」「満月の夜」「沸点」ほか。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

更なる修羅の道

2001/11/04 10:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:YASU - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『桜と龍』の続編。背中に死んでいった者達の墓標を刻み、暗殺者として修羅の道を進む龍二。そんなある日、彼は父親が町の助役を殺したという新聞記事を目にする。その事件に呼応する様に仕事の依頼が舞い込み、龍二は再び故郷を訪れることになる。自分は一体何をしたいのか、何を知りたいのか。自分の内に流れるものを探っていくうちに、またしても彼は更に複雑さを増した権力抗争の渦に巻き込まれていく。
 前作以上の迫力である。特に前作より八年を経た主人公・龍二自身の迫力が格段に増している。その分、権力に群がる連中らの汚さも極限に達した感じで、もうなんでもいいから全部きれいさっぱりやっつけちゃってくれと思ってしまう程である。
 龍二自身は救われない存在だが、その龍二なくしては救い様のない物語であるのも確かだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/05/30 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ノベルス ランキング

ノベルスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む