サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. ブレイン・ヴァレー 上

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブレイン・ヴァレー 上
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.12
  • 出版社: 角川書店
  • サイズ:20cm/441p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-04-873060-6
  • 国内送料無料

紙の本

ブレイン・ヴァレー 上

著者 瀬名 秀明 (著)

【日本SF大賞(第19回)】脳。そこには生命の謎、超常現象の根源、死後の世界、そして“神の正体”が収まっている…。恐るべき新世代の天才が、人類最後の未知の領域を強烈に照ら...

もっと見る

ブレイン・ヴァレー 上

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【日本SF大賞(第19回)】脳。そこには生命の謎、超常現象の根源、死後の世界、そして“神の正体”が収まっている…。恐るべき新世代の天才が、人類最後の未知の領域を強烈に照らし出す。「パラサイト・イヴ」の著者、2年半ぶりの第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

瀬名 秀明

略歴
〈瀬名秀明〉1968年静岡県生まれ。東北大学大学院薬学研究科博士課程修了。現在、宮城大学看護学部常勤講師。著書に「パラサイト・イヴ」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

半トンデモ本

2001/08/01 21:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:谷池真太 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 あらゆる科学的知識を駆使して、脳の「神」の認識について蘊蓄を垂れる小説。手法的にはUFOや超古代文明の存在を証明するノンフィクションと同じ。
 小説で、こういう「科学的正確さ」を愉しみたい人にはお勧め。ただ、話自体は壮大なので蘊蓄を読み飛ばして読んでもそこそこ面白いと思う(私はそうして読んだ)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自分の脳が動き出すような感じ…

2001/09/10 16:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:南亭骨怠 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 読むほどに自分の脳を意識させられます。脳がどんどん活性化されていくような気がする。現代脳科学の解説書として読んでも,十分ではないでしょうか(私には脳科学の知識がないのではっきりと言えませんが)。
 いきなりUFOの圧倒的な登場で引き込まれます。そして,話は私の予想を裏切りながら進んでいきます。これ以上はネタばらしになってしまうので書けませんが,「脳」について興味のある人はぜひ読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

力作だけれど詰め込みすぎかなぁ

2002/02/08 12:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かけだし読書レビュアー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 上・下を合わせるとかなりのボリューム。脳をテーマにしているようでマニアックかと思ったけれど、某テレビ番組を思わせるような導入部など、すんなりと引き込まれる。この作者の作品ではお馴染みの専門用語の羅列も、登場人物の台詞で処理をするなど、わずらわしい部分もあるけれど我慢できないことはない。ただ中盤から終盤にかけての展開は壮大だけれど、作者の熱狂に読み手の気持ちがシンクロしていないとキツイ。確かに力作だし意欲も凄いとは思うけれども、個人的にはコンパクトにまとまったパラサイト・イブの方が良かった。今回はあれやこれや詰め込みすぎて消化不良気味かな。悪くはないのだけれど、これは読み手を選ぶ作品だと思う。特に終盤は暴走しすぎかも?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

娯楽大作

2002/07/07 10:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:京太 - この投稿者のレビュー一覧を見る

エンターテイメントとして手堅くまとまった作品だと思います。いろんな要素が詰め込まれていて、読者を飽きさせないようにしているという印象を受けました。特に後半の物語展開が凄い。でもこれは、かなり読者を選ぶ作品ではないでしょうか。僕はフィクションとして普通に楽しんで読みましたが、合わない人もきっといるでしょう。あと、前半に専門用語が山ほど出てくるので、そこで読むのをやめちゃう人もいるでしょうね。個人的には、前半のほうが面白かったのですが…… 後半も悪くはないのですが、ラストが安易だと感じました。よくありがちな終わり方だったので。でも、娯楽作品としては一級品ですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

期待し過ぎたか・・・

2002/07/31 15:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:scarecrow - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『パラサイト・イヴ』の著者である瀬名秀明氏の作品ということで期待し過ぎたかもしれない。正直言うと期待はずれだった。上巻までは良かった。多少オカルト的要素が強過ぎるとは思ったが、脳科学を舞台として『パラサイト・イヴ』にも見られた緻密な戦略を感じとることが出来たからだ。つまり、後には何か大仕掛けがあるに違いないと思ったのだ。残念ながらその期待は裏切られてしまったが・・・。
 正直読んだ後には何も残らない単なる自己満足本と言う感じが強い。何かメッセージが込められている訳でもなく、著者の脳科学の豊富な知識が延々と描かれ、読み終わった直後はなんとなく脳についてわかったような気がするが、その実本当にわかった事なんて何もないことに気づく。ストーリーも題材が題材なだけに陳腐なイメージが強いし、なにより『パラサイト・イヴ』で見られたジェットコースター並のスピード感が失われてしまったのは残念。それゆえエンターテイメント作品としても前作より質が落ちている。
 UFOとか脳の神秘とかそう言ったことに常日頃から興味を抱いている人にはそれなりに楽しめるだろう。逆に言えば、それ以外の人にはあまりお薦め出来ない作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/10/02 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/19 17:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/10 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/03 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/16 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/19 19:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/26 19:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/14 14:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る