サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

満月雑記帳(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.12
  • 出版社: 文芸春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/338p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-755207-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

満月雑記帳 (文春文庫)

著者 中野 翠 (著)

満月雑記帳 (文春文庫)

514(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

あの頃の私…を思い出しながら

2000/11/17 00:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読ん太 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 主に「サンデー毎日」に掲載された中野翠のエッセイ集(1992年11月〜1993年11月編)。
 この期間の大きな出来事と言えば皇太子の婚約、それに続くロイヤルウェディングか!?はたまた、りえ・貴の婚約、続けざまの婚約解消か!?奥尻島での地震もあった。あれよあれよの自民党分裂。
 直接関わりがなくともそれなりにハラハラドキドキしたり、「これからどうなるのだろう?」と不安になってみたりしたものだ。
 あんなに驚いたり心配していたのに、今は何事もなかったように日々の暮らしに追われている自分に「人間のしたたかさ」を感じ、同時に「人の強さ」「人間の出来具合」などに妙に感心してしまった。

 中野翠はとにかく大風呂敷を広げてくれるのでいい。本人は無意識だろうが、目線が一定しているので幅広い事項を自然に気負いなく読者の前にポイと出してくれる。クールという表現とは少し違っている。ほどほどに熱いし、山椒のように噛むとピリリと辛い。
 目線が一定しているのがよくわかるのが、本書で扱っている「キメツケ御三家登場」の章。 著者が勝手にタイトルを決めて、そのタイトルに沿って御三家を登場させているのだがこれはおもしろい。大笑いしてしまった。
 「値崩れしない男」というタイトルでタレント登場。「納得いかない美人女優」でハリウッドスター登場。「永田町濡れ髪野郎」で政治家登場(濡れ髪と言えばハシリューはもちろん御三家に入っている)。その他、スポーツ選手からお笑い芸人など多数登場している。
 目線がしっかりしているので、相手(敵?)を選ばないところが著者の強味であり最大の魅力だと思う。

 エッセーは「時のもの」という考えが変わってきたようだ。中野翠を知って「時代ものエッセー」に思わぬ贈り物が隠されていることを知った。現在もバリバリと書かれている著者だが、「寝かせる」楽しみを味わった私は彼女の新刊にガツガツすることなくマイペースで楽しもうと思う。おかしなファンが出来上がったようだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/02/22 08:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る