サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

トウガラシの文化誌
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.12
  • 出版社: 晶文社
  • サイズ:22cm/311,10p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7949-6331-9
  • 国内送料無料

紙の本

トウガラシの文化誌

著者 アマール・ナージ (著),林 真理 (ほか訳)

辛い。なのにやめられない、奇妙な快感。トウガラシと人間の、この滑稽な関係とは。世界各国のピリ辛料理や知られざる薬効、トウガラシ中毒者のエピソードなどを紹介し、人の味覚を挑...

もっと見る

トウガラシの文化誌

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

辛い。なのにやめられない、奇妙な快感。トウガラシと人間の、この滑稽な関係とは。世界各国のピリ辛料理や知られざる薬効、トウガラシ中毒者のエピソードなどを紹介し、人の味覚を挑発してやまないトウガラシの謎に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

アマール・ナージ

略歴
〈アマール・ナージ〉インド生まれ。北アイルランド、ベルファストのクィーンズ大学で学ぶ。ウォールストリート・ジャーナル記者。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

魅惑の果実

2010/03/01 07:43

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:錫華 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近は、ハバネロ 韓国トウガラシ ハラペーニョ バンピーの等
そのの名前を聞けばすぐにあートウガラシの種類
しかもどのような代物なのかすぐにお解りになりますよね?
本書は、まだ日本で和トウガラシ以外のトウガラシの
存在がメジャーじゃなかった頃に書かれた本です。

さて当時では、まだ奇書的な、ポジションで発売されたこの本に
惹かれ購入した訳ですが、作者の偏屈的なまでの
唐辛子愛好家ぶりがうかがえます。
ただ惜しい所は、だいぶ古い本なので、最近のように突き抜けた書が、売れるわけも無く 訳される段階なのか?日本版の解釈なのか?解りませんが、辞典や唐辛子フリークスの行動など
上辺だけをなぞった感が否めない所が残念です。
ですが、日本で馴染みのタバスコソースの出来上がった
ストーリーなどユーモア溢れる作品である事は、請け合いです。

たとえばアメリカのレストランでタバスコって言ってもまずhotsauceが欲しいのか?と聞き返されると思います。
hotsauceを注文すると各店で違うチョイスのhotsauceが
テーブルをにぎわせます。普通にマーケットに行っても
常時50以上の種類が、どの店でも常時置いてあるぐらいですからね
それほど、アメリカでは、辛いソースが、文化に根付いていると言うことなんでしょうね。

今では、ピザを頼んでもオリーブオイルに各種ハーブや唐辛子を
漬け込んだ物が出てきますよね
1990年代日本で、タバスコソースが、ピザ、パスタ等
を頼む際に出てくる代表的なソースでありhotsauce=タバスコ
的な風潮が、あった中で発売された本書に賞賛をしちゃいます。
まさに魅惑の果実である。
因みに私のお勧めのhotsauceは、タイのスラチャソースです。
慣れると手放せません。何処にでも持って歩いている私でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/07/11 14:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/22 14:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ヨーロッパ史 ランキング

ヨーロッパ史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む