サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ゲーム・アニメ・サブカルチャー
  4. 風の谷のナウシカ 宮崎駿水彩画集 ジ・アート

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

風の谷のナウシカ 宮崎駿水彩画集 ジ・アート
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1996
  • 出版社: スタジオジブリ
  • サイズ:31cm/207p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-810001-8
  • 国内送料無料
ムック

紙の本

風の谷のナウシカ 宮崎駿水彩画集 ジ・アート

著者 宮崎 駿 (著)

風の谷のナウシカ 宮崎駿水彩画集 ジ・アート

2,983(税込)
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

貴重な画が満載

2003/01/10 15:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:H.Kameyama - この投稿者のレビュー一覧を見る

「風の谷のナウシカ」制作当時から本書の発行時期までに描かれた水彩画が満載。
宮崎 駿監督によるコメントも興味深い内容盛りだくさんです。
掲載された画の描かれた背景を読み取ることが出来ます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

宮崎監督が書き下ろしたナウシカのイラストを一冊に収めたお買い得本です

2006/01/28 21:03

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GAWA - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分が小学6年の頃、映画「風の谷のナウシカ」公開がきっかけで、原作(当時は第2巻までしか出ていなかった)を読み始め、続いて「アニメージュ」で連載が再開されると、第3巻が出る前でストーリーの途中が抜けてしまうにもかかわらず連載を読むようになった。以後、宮崎監督が映画制作に入るたびに休載となるのを耐え忍びながら、連載を読み、コミックを買い、完結を見届けたときには大学生だった。
このように10代から20代の初めにかけてナウシカにはまってしまった自分にとっては、このような本が出版されていることはまことに喜ばしい限りである。
というのもコミックは書店でカバーをかけてくれるサイズでもないので表紙は何度も読んでいるうちに汚れてくるし、「アニメージュ」の付録のポスターも部屋に貼っているうちに色あせてくるしで、せっかくの書き下ろしがもったいないとかねてから思っていたからである。
この本にはコミック全7巻の表紙をはじめ、カレンダーやアニメージュの表紙や付録のポスター等々のために書き下ろされた数々のナウシカの水彩画が可能な限り収集されており、それぞれ宮崎監督のコメント(ナウシカというキャラクターに対する深い思い入れが伝わってくる)がつけられている。
そのほか、宮崎監督のインタビューや映画のイメージボード、それからナウシカを生み出す過程で没になった作品のスケッチなどが収められている。
ナウシカファンにとっては大変お買い得な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/01/17 17:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/06 23:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/18 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/11 02:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/09 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/22 23:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/03 18:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/05 20:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/03 11:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/06 07:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/20 12:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る