サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おならばんざい
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:1984
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:25cm/32p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:4-591-01672-2
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

おならばんざい

著者 福田 岩緒 (作・絵)

おならばんざい

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「おならばんざい」が含まれるセット商品

子どもたちにつたえたい傑作絵本低学年向き 20巻セット

子どもたちにつたえたい傑作絵本低学年向き 20巻セット

  • 税込価格:25,920240pt
  • 発送可能日:購入できません

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

読み聞かせで絶対受ける絵本!

2007/01/30 16:20

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

静まり返った1年3組の授業中。突然「ぷうっ」というおならの音。「せんせい、おならしたのようこやで!」とてつおが言うと、教室中が騒がしくなります。
顔を赤らめてうつぶせるようこですが、先生が「おならが出るのは健康な証拠や」と言う言葉と同時に泣き出してしまいます。
授業はいったんストップし、おならの話に。先生がわかりやすくおならについて説明し、生徒もだんだんその仕組みを理解していきます。
右ページには先生の話を分かりやすく表現したイラスト、左ページには文章とてつおとようこのふたりの様子が描かれています。
物語が進むにつれて、てつおとようこの表情と気持ちが変化していく様子もリアルタイムで楽しめます。
最後に先生がこっそりてつおに注意するシーンには思わずにっこりしてしまいます。
そう、男の子って気になる女の子をついついいじめてしまうんですよね。
ラストページにはふたりの作文が載っているのも◎。
小学生、特に1年生が読めば、自分の教室で起こった出来事のように感じ、楽しめる作品です。
小学校での読み聞かせのボランティアで子供に読んだら、大うけでした。オススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子どもの気持ちをよく理解してくれるとても素敵な先生!

2001/03/09 10:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かれん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 静まり返った教室で「ぷっ」とおならの音が響きました。1年3組のクラスは、突然騒がしくなって、てつおは、「おならをしたのはようこやで!」と皆に大声で話します。ようこは、顔を机にうつぶせ、泣いてしまいました。もし、皆で、ここでようこを笑い、それでお終い…だったら、これから先、ずっとようこには、授業中におならをした汚名が付きまとったかもしれません。先生は、健康な身体なら誰でもおならをする、そして、わざとではない事を子どもたちに丁寧に話します。例えば、お父さん、お母さん、猫、もしかしたら、おなかの赤ちゃんもおならをすること…この話を聞いていると、ようこの気持ちも晴れてきます。

 「犯人はようこだ」とばらした「てつお」にとって、ようこは気になる存在のようです。頭のいいようこをいつも苛めたく思っています。本当は、仲良くしたいのに…つい反対の事をして気を引いてしまう。てつおの心が、各ページに小さく描いてあり、まだまだ女の子に素直になれない少年の心です。1年生の楽しい授業中の様子が子どもたちの大阪弁の会話から分かります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/27 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/23 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/22 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む